smadan

だから見下しネット民はナイトプール女子に勝てない【勝部元気のウェブ時評】

だから見下しネット民はナイトプール女子に勝てない【勝部元気のウェブ時評】
やっぱり北アルプスはインスタ映えしますね(笑)
ナイトプールが大盛況のようです。リゾートのような雰囲気のあるナイトプールはインスタ映えする(=画像共有SNS「Instagram」において写真の見栄えが良い)ということから、若い女性を中心に支持を広げています。「仕事や学校帰りにも気軽に行ける」「夜なので日焼けしないで済む」等の点も支持を集めている理由のようです。

ナイトプール女子が憎くて仕方ない人たち


ところが、ナイトプールの流行に対して、苦言を呈する人や見下す人が少なくありません。ナイトプール女子の「化粧が落ちるから泳がない」「水に顔をつけない」という発言に対して、「それなら行くな」「泳ぐ人に迷惑」等の批判がインターネット上では散見されます。「性病が蔓延してそう」「いくらインスタ映え狙っても女子アナの可愛さには勝てない」というように、ひねくれ感が満載のものも少なくありません。

要するに「リア充爆発しろ」ということが言いたいのでしょう。おそらく彼らは強いミソジニー(女性嫌悪)と支配欲をこじらせていて、若い女性が自分の意思で自由に楽しむ様子と、それを象徴するようなナイトプールが許せないのだと思います。まさに「見下したくて見下したくて震える」人たちです。

確かに日本人は流行に左右されやすいことはやや問題かもしれません。さらに、SNSにアップをして「いいね」をもらうことが目的化してしまっているような「承認欲求モンスター」も一部にはいるでしょう。でも、基本的には他人の趣味なのだからスルーをしておけば良いだけ。それなのにいちいちケチをつけるというのは、不当な干渉やハラスメントだと思います。

リア充女子にはネット民なんてアウトオブ眼中


ナイトプール女子にとっては、ネットで自分たちを叩いている人がいることすら知らない場合がほとんどでしょう。仮に知っていたとしても、「身近に接点の無い見知らぬ誰かが戯言を垂れ流しているだけでしょ」としか思わず、彼らのことは“アウトオブ眼中”だと思います。

顔を伏せた匿名ネットユーザーが自分の時間を愚かなバッシングに費やしている間、ナイトプールを楽しむ女性は、計画段階、実行段階、共有段階の3段階において、とにかくリアルとネット活用を充実させているわけです。第三者的な立場から両者を比べてみれば、人生を楽しんでいるのは圧倒的にナイトプール女子のほうではないでしょうか?

叩いている人たちは上から目線で見下しているために自覚は無いのかもしれないですが、自分の時間を他人叩きに費やした時点で、自分の人生を大切にできていない「負け組」です。天に向かって唾を吐くようなことをしているだけで、とても惨めだと言えます。

あわせて読みたい

  • 女性蔑視社員を解雇できるGoogleとできない日本企業の差【勝部元気のウェブ時評】

    女性蔑視社員を解雇できるGoogleとできない日本企業の差【勝部元気のウェブ時評】

  • ポニーテール禁止校則の問題点

    ポニーテール禁止校則の問題点

  • サイゼリヤデートを嫌がる女性は最低?いや、踏み絵をするほうが最低です。【勝部元気のウェブ時評】

    サイゼリヤデートを嫌がる女性は最低?いや、踏み絵をするほうが最低です。【勝部元気のウェブ時評】

  • 上西小百合議員VS過激サポ、日本のスポーツと全体主義の問題【勝部元気のウェブ時評】

    上西小百合議員VS過激サポ、日本のスポーツと全体主義の問題【勝部元気のウェブ時評】

  • スマダンの記事をもっと見る 2017年8月23日のスマダン記事

    \ みんなに教えてあげよう! /

    新着トピックス

    スマダンニュースアクセスランキング

    スマダンランキングをもっと見る

    コメントランキング

    コメントランキングをもっと見る

    勝部元気のウェブ時評

    勝部元気のウェブ時評

    コラムニスト・勝部元気さんの連載記事です。

    コラムの人気のキーワード一覧

    新着キーワード一覧

    スマダンとは?

    ミレニアル世代の男性がスマートに生きるための情報を発信します。

    その他のオリジナルニュース