review

WOWOW「石つぶて」佐藤浩市、江口洋介、北村一輝、元巨人GM清武も登場「血湧き肉躍る」試写会レポ

       
新ドラマ『連続ドラマW 石つぶて ~外務省機密費を暴いた捜査二課の男たち~』が11月5日よりWOWOWでスタートする。
2001年に発覚し、政官界を揺るがした「外務省機密費詐取事件」を題材にノンフィクション作家・清武英利が書き下ろした著書『石つぶて 警視庁 二課刑事の残したもの』を連続ドラマ化したのが今作。

このドラマの完成披露試写会&舞台挨拶が、昨日(10月26日)に品川・THE GRAND HALLにて開催されています。
WOWOW「石つぶて」佐藤浩市、江口洋介、北村一輝、元巨人GM清武も登場「血湧き肉躍る」試写会レポ

警視庁捜査二課に属する“石つぶて”たちが、組織に抗いながらも掘り起こしたこの事件の真相とは―。

佐藤浩市と江口洋介が初めて並び立つ


当日は、佐藤浩市、江口洋介、北村一輝、萩原聖人、飯豊まりえ、若松節朗監督といった豪華な面々が登壇しました。
WOWOW「石つぶて」佐藤浩市、江口洋介、北村一輝、元巨人GM清武も登場「血湧き肉躍る」試写会レポ

それぞれが演じる役柄は、以下。
佐藤浩市……捜査二課の偏屈な刑事、主人公・木崎睦人
江口洋介……木崎の上司として捜査二課に異動となった斎見晃明
北村一輝……外務省ノンキャリア職員・真瀬和則
萩原聖人……木崎、斎見の上司として捜査二課を束ねる東田将之
飯豊まりえ……男たちの現場の中で紅一点、捜査二課の新人刑事・矢倉かすみ


───佐藤さんは今回が6年ぶりの連続ドラマ主演ということで注目が集まってます。本作、どのようなお気持ちで出演を決められましたでしょうか?
WOWOW「石つぶて」佐藤浩市、江口洋介、北村一輝、元巨人GM清武も登場「血湧き肉躍る」試写会レポ

佐藤 役者人生あと何年残ってるかわからないんですけど、その中で自分が「楽しい!」と思えるものを。……「楽しい」というのも言い方が変ですね。やりがいがあるもの、チャレンジングな作品。これは当然、エンターテイメントドラマです。で、当然、フィクションなわけです。ただ、実際にこういうことがあった。事実であったことに我々が推測の中の脚色を加え、ドラマとして成立させる。それを自分たちがやれるということに血湧き肉躍るんですよね。そういう思いの中、現場で生活していたわけですけど、毎日しんどいです(笑)! そして、そのしんどさの先に桃源郷があるんです。クランクアップという。そのためだけに僕はがんばってます(笑)。

あわせて読みたい

レビューの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース
「WOWOW「石つぶて」佐藤浩市、江口洋介、北村一輝、元巨人GM清武も登場「血湧き肉躍る」試写会レポ」の みんなの反応 1
  • 匿名さん 通報

    >元巨人GM清武も登場   原作者が、あの清武さんなのか▪▪▪へえ▪▪▪

    1
この記事にコメントする

レビューニュースアクセスランキング

レビューランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2017年10月27日のレビュー記事

キーワード一覧

エキサイトレビューとは?

エキレビ!では人気のドラマやテレビアニメ、話題の書籍を人気ライターがレビュー、解説! 人気ドラマのあらすじや、話題の書籍が支持される理由の考察、国民的アニメに隠された謎の解明など話題の作品の裏話を紹介。

その他のオリジナルニュース

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。