smadan

「#あたしおかあさんだから」の毒親と対にある「夫が長男」問題

「#あたしおかあさんだから」の毒親と対にある「夫が長男」問題

絵本作家の「のぶみ」氏が作詞した『あたしおかあさんだから』という曲が、ネット動画配信サービスHuluの『だい!だい!だいすけおにいさん!!』で放送され、インターネット上で大きな批判を呼びました。

多くのTwitterユーザーが「呪いの言葉」だとして批判の声をあげていましたが、実際に歌詞を拝見すると、確かに酷い内容だと私も感じました。以下のように、出産前の描写と出産後の描写を対比させて並べると一目瞭然で、出産前の生き方を自己中心的で身勝手な行動として批判的に描写し、出産後に子供に対して自己犠牲や滅私奉公をする母親の姿を賛美しているように捉えられます。

炎上した歌詞の内容


「(出産前は)好きな事して 好きなもの買って 考えるのは自分の事ばかり」
「(出産前は)ヒールはいて ネイルして 立派に働けるって 強がってた」

「あたし おかあさんだから 大好きなおかずあげるの」
「(あたし おかあさんだから)今は服もご飯も 全部子供ばっかり」
「(あたし おかあさんだから)テレビも子供がみたいもの」
「あたし おかあさんだから あたしよりあなたの事ばかり」

2017年5月には、ワンオペ育児に奔走する母親の映像に、「その時間が、いつか宝物になる」とメッセージを添えたムーニー(ユニ・チャーム)のCMが炎上したことを記憶している人も多いと思いますが、批判を受けているポイントはかなり似ているのではないでしょうか。

批判の声に対して、「ワンオペ育児をしている女性がいるというのは事実ではないか」という反論がありますが、これは事実そのものではありません。あくまで事実の一側面を切り取るという編集作業を加えたもの。ワンオペ育児に伴う様々な負の側面に目をつぶり、現状肯定的に描ければ炎上するのは今の時代必至だと思います。


ママ応援歌ではなく毒親賛美歌だ


もちろん、自己犠牲的な親の行動がすべて悪いとは言いません。中には親による子への無償の愛というのも存在はするでしょう。

ただ、子育てが思い通りに行かないのは当然のこと。そうなった時、子供に対して「私はこんなにも自分を犠牲にして愛情を注いできたのに!」という気持ちが芽生えてしまう人が少なくありません。言わずもがな「毒親」です。

確かに、自己犠牲的な子育てをしても毒嫌にならない親もいます。でもそれは、「子供は親からのケアや愛情は必要だが、あくまで自分とは別の人格を有する人間だ」という自他境界の意識をしっかりと持ち、子を支配しようとせず、自己犠牲に対する見返りも求めず、本心からそれを楽しんでいる場合だけ。

そのような面に言及することなく、14回も「あたし おかあさんだから」とヒステリックに唱えて、自己犠牲を賛美するかのようなこの曲は、もはや「毒親讃美歌」とも言えるのではないでしょうか?

泣いている人たちは毒親化のリスクが高い


のぶみ氏はこの炎上騒動を受けて、2月5日に自身のFacebookを更新(現在は削除)し、「これは、元々 ママおつかれさまの応援歌なんだ 泣いてる人もたくさんいた」とコメントしましたが、私はこの歌詞を聴いて「感動した」「泣いた」と言っている人たちのことが非常に怖いです。

というのも、泣くことや感動することは、自己犠牲的な親の行動を「自ら楽しんでやっている」のではなく、「無理に頑張っている」ということの裏返し。彼女たちの「あたし おかあさんだから」が、「あんた あたしの子供なのに」に変わる日も、そう遠くはないでしょう。そして、当然ながら子供にも大きな悪影響を及ぼします。

ただし、子供(とりわけ娘)から見た場合、毒親化した母親は加害者であることには間違いないのですが、第三者は必ずしも母親を批判していいわけではありません。母親自身もまた、家父長制や性別役割分業という社会の歪の中で生まれた被害者であることを忘れてはいけないでしょう。そういう根本的な問題を解決しなければ、この毒親問題は無くならないのです。

あわせて読みたい

スマダンの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

スマダンニュースアクセスランキング

スマダンランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

勝部元気のウェブ時評

勝部元気のウェブ時評

コラムニスト・勝部元気さんの連載記事です。

2018年2月8日のスマダン記事

キーワード一覧

スマダンとは?

ミレニアル世代の男性がスマートに生きるための情報を発信します。

その他のオリジナルニュース

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。