review

「半分、青い。」22話、朝ドラ絵から大出世。鈴愛の劇中漫画を描くなかはら・ももた

「半分、青い。」22話、朝ドラ絵から大出世。鈴愛の劇中漫画を描くなかはら・ももた
『マッサンコミック』扶桑社<br />朝ドラ「マッサン」を上下巻二冊にわたってコミカライズしたもの。<br />なかはら・ももたが漫画を描いている。
       
連続テレビ小説「半分、青い。」(NHK 総合 月〜土 朝8時〜、BSプレミアム 月〜土 あさ7時30分〜)
第4週「夢見たい!」第22回4月26日(木)放送より。 
脚本:北川悦吏子 演出:土井祥平

22話はこんな話


鈴愛(永野芽郁)は、律(佐藤健)の提案で、漫画を描き始める。

鈴愛、初恋体験を漫画にする


さっそく漫画を描き始める。
「あしたのジョー」とか秋風羽織の絵とかの模写など、見たものを瞬時に正確に描写する能力がもともとあったから(これは絵を描くときに大事な才能のひとつ)、「いつもポケットにショパン」を参考にして、さくさく描ける。
スクリーントーン(模様が描かれた透明なシート)を手書きで再現しようとする意欲も、鈴愛の可能性を感じさせる。
それの解説のために、大都会東京の秋風羽織(豊川悦司)がアシスタントのボクテ(志尊淳)がスクリーントーンを貼っている様子を褒めている場面を入れる。

物語は、自分の体験談。初恋の辛い記憶にしっかり「オチ」をつけた。

どこまでもつきあってくれる律


夢中で描き続け、朝方、描き終えた鈴愛は、さっそく律に見せに行く。
笛に起こされ窓を開けるが、眠くて、窓辺に座りこんでしまう。

自由な言動に、振り回されてくれる男子は、ほんとうに女子の理想である。
律は、東大合格が危うく、京大に進路変更したところで、悩みがつきないわけだが、それでも、女子につきあってくれる。面倒くさい女子にもつきあえることが男子としての余裕でもある。これが現実の場合、振り回されて男子が疲れてしまうと破局となるが、朝ドラ「半分、青い。」ではそんなことは決してないはず。いつまでもいつまでもきっと、ずっと自由気ままに飛んでいく女子の味方なのだ、律くんは。

あわせて読みたい

レビューの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース
「「半分、青い。」22話、朝ドラ絵から大出世。鈴愛の劇中漫画を描くなかはら・ももた」の みんなの反応 5
  • 匿名さん 通報

    >自分のなかで大事なことははっきりしとって、一番は 律といることなんや」 「大学より友達や!」と彼の考えはブレない。 「新しい友達できても、律はひとりや」って、ブッチャー、いいやつ。  同感です。

    10
  • 匿名さん 通報

    一応突っ込んでおきますが、おじいちゃんは仙太郎じゃなくて仙吉さんです。仙吉じいちゃん、元気なうちに中村雅俊さんの持ち歌を唄わないかな、などと妄想していますが、無いでしょうね。

    3
  • 匿名さん 通報

    主人公と同年代の者ですが、80年代末の男子ってたしかもみあげが短かったし、現代のように眉を整えていなかったですよね。 今風な髪型や眉に違和感。

    3
  • 匿名さん 通報

    ストーリーも個々の人物にも惹かれるし楽しく見ていますが、言葉遣いに違和感を感じます。当時は「まじか」なんて言わなかったなあ。

    1
  • 匿名さん 通報

    早朝に外から呼ぶとか高校生でも迷惑なのが分かってないのは設定ヤバすぎ。

    1
この記事にコメントする

次に読みたい関連記事「あさが来た」のニュース

次に読みたい関連記事「あさが来た」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「あまちゃん」のニュース

次に読みたい関連記事「あまちゃん」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「花子とアン」のニュース

次に読みたい関連記事「花子とアン」のニュースをもっと見る

レビューニュースアクセスランキング

レビューランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

朝ドラ「半分、青い。」

朝ドラ「半分、青い。」

NHK「連続テレビ小説」第98作目で、脚本家・北川悦吏子のオリジナル作品。故郷である岐阜県と東京を舞台に、ちょっとうかつだけれど失敗を恐れないヒロインを永野芽郁が演じた。主題歌は星野源の「アイデア」。2018年4月2日〜9月28日放送。

2018年4月27日のレビュー記事

キーワード一覧

エキサイトレビューとは?

エキレビ!では人気のドラマやテレビアニメ、話題の書籍を人気ライターがレビュー、解説! 人気ドラマのあらすじや、話題の書籍が支持される理由の考察、国民的アニメに隠された謎の解明など話題の作品の裏話を紹介。

その他のオリジナルニュース

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。