review

「花のち晴れ」今夜最終回目前にして、主人公・音の好感度はどん底…もはや幸せになって欲しくない!

『花より男子』新シリーズ『花のち晴れ〜花男 Next Season〜』(TBS・火曜10:00〜)第10話。

前回、周りを巻き込み、傷付けまくりながら色恋沙汰をやっている江戸川音(杉咲花)、神楽木ハルト(平野紫耀)、馳天馬(中川大志)というメインキャラ3人への好感度が下がりまくってしまったが、今回は主人公である音への好感度がさらに低下。

最終回へ向けて、これだけ主人公を応援する気にならないドラマもなかなかないだろう。
「花のち晴れ」今夜最終回目前にして、主人公・音の好感度はどん底…もはや幸せになって欲しくない!

悪役の言うことが正論に思えるほどブレブレな主人公


これまで、ずーっと「天馬くん一筋!」みたいな顔をしてきた音だったが、「自分を襲撃した犯人の黒幕は天馬の側近・近衛仁(嘉島陸)だ」という主張を天馬が信じてくれなかったことから一気に気持ちがぐらつき、

「(ハルトが)落ち込んでた私の心を埋めてくれたんです」
「私、神楽木のことが好きみたい」

なんて言い出してしまった。

確かに、近衛の陰謀を見抜けない天馬はボンクラだとは思うけど、それ以外は、ほぼ完璧な彼氏なのに……。そして、ハルトと付き合いたいというメグリンを散々応援していたのに……。今さら何を言っているのだ、音よ。

そんなことを告白された紺野さん(木南晴夏)も「何やってんの」としか言いようがないってもんだろう。

それでも自分の気持ちにフタをして、天馬と向き合うと言う音。

天馬と別れたら親(実家)が困るから。天馬にこれまで色々してもらったから(寄付金5000万円払ってもらってるし)……などなど、天馬と別れられない理由を山盛り背負っているのは分かるけど、その中途半端な態度のせいで、メグリンをはじめ周りの人たちが傷付きまくっているのだ。

あわせて読みたい

レビューの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース
「「花のち晴れ」今夜最終回目前にして、主人公・音の好感度はどん底…もはや幸せになって欲しくない!」の みんなの反応 5
  • 匿名さん 通報

    にしても、杉咲花ちゃん可愛い。最初中学生かと思ったら21歳とは驚き。

    4
  • 匿名さん 通報

    作者の意図にまんまとハマった批判で、番組としては意を得たりじゃないか。恋愛に正論だの悪論だのは通用しない。音の反応が一番自分の複合心理に正直だ。女子ハーレム漫画の世界では王道。

    2
  • 匿名さん 通報

    >玉木宏を射とめただけはあるよ、紺野さん……というか木南晴夏!(おめでとう) ここでかよ❗まあ、おめでたいけども❗

    2
  • 匿名さん 通報

    記事長いわ!途中全く読んでないわ(笑)花男の時はつくしに共感できたけどさ、ここまで共感できない主人公も珍しくて、逆に良いと思う(笑)これを機に花晴れ監督と脚本家は引退かな。お疲れ様でした。

    2
  • 匿名さん 通報

    傷ついたメグリンは自分らしさを失って 晴を応援出来ない状況に陥ってる。 最終回は自分らしさを取り戻し、ラブパワーMAXを 晴に注入する展開?恋の結末よりも、わちゃわちゃ大変だーがいいかなって。

    0
この記事にコメントする

レビューニュースアクセスランキング

レビューランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

花のち晴れ

花のち晴れ

「花のち晴れ」レビュー記事一覧

2018年6月26日のレビュー記事

キーワード一覧

エキサイトレビューとは?

エキレビ!では人気のドラマやテレビアニメ、話題の書籍を人気ライターがレビュー、解説! 人気ドラマのあらすじや、話題の書籍が支持される理由の考察、国民的アニメに隠された謎の解明など話題の作品の裏話を紹介。

その他のオリジナルニュース

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。