review

「半分、青い。」96話。ヒロインの漫画「一瞬に咲け」商業誌に掲載。公共放送のあり方を考える

「半分、青い。」96話。ヒロインの漫画「一瞬に咲け」商業誌に掲載。公共放送のあり方を考える
「花とゆめ」2018年 8/5 号
連続テレビ小説「半分、青い。」(NHK 総合 月〜土 朝8時〜、BSプレミアム 月〜土 あさ7時30分〜)
第16週「抱きしめたい!」第96回 7月21日(土)放送より。 
脚本:北川悦吏子 演出:田中健二

96話はこんな話


光江(キムラ緑子)は鈴愛(永野芽郁)の漫画「一瞬に咲け」を読んで感動し、大納言をフランチャイズから独立させるので社長をやらないかと言い出す。

急にやる気になる鈴愛


涼次(間宮祥太朗)が酔って帰って来た翌日は撮休で、ゆうべの失態のおわびにとお弁当を作る。
鈴愛、田辺(嶋田久作)、三おば(キムラ緑子、麻生祐未、須藤理彩)は、きれいなちらし寿司と唐揚げを喜ぶ。うなちらしとはなかなか豪勢だ。

機嫌が良くなった鈴愛は、大納言で、品物以外のものを100円で売るアイデアを考え始める。
しばらく沈んでいたけれど結婚もしてちょっと元気になって持ち前の発想力が戻ってきたかのように。
例えば、“夏のサイダーみたいな声”で涼次が歌うとか、皿をストレス解消に割るとか・・・鏡が「今日もきれいだね」とイケメンの声で言うアイデアはまさに「ビューネくん」である。
何度もこのレビューで書いているが、働く女性が帰宅すると慰めて抱きしめてくれる妖精みたいなビューネくんと朝ドラヒロインの相手役とは親和性が高い。とりわけ近年、このビューネくん的な癒し系の人物が多くなっている。ビューネくんの出てくる化粧水のCMが初登場したのは99年でちょうど「半分、青い。」の時代と重なっている。初代ビューネくんは藤木直人。96話で鈴愛と菱本が話題にした少女漫画「花男」が指していると思われる人気少女漫画「花より男子」(このドラマでは違う「花男」なのかもしれないが)は、00年代、大ブームになったドラマ化以前、95年に映画化されていて、藤木直人は花沢類、律のお父さん役の谷原章介が道明寺司役だった。思えば遠くへ来たもんだ、という感じ。

あわせて読みたい

レビューの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース
「「半分、青い。」96話。ヒロインの漫画「一瞬に咲け」商業誌に掲載。公共放送のあり方を考える」の みんなの反応 19
  • 匿名さん 通報

    ビューネくんの話、もういいです

    14
  • 匿名さん 通報

    確かに、漫画家が全部自分の自由に描けるなんてありえないですものね。秋風先生が、鈴愛が自由に漫画を描けるように守ってくれていたことを涼次くんが指摘してくれて良かったと思いました。

    8
  • 匿名さん 通報

    >2018/07/23 09:12 自分も思いました。「270ミリ×180ミリの自由があった」は脚本の妙であり、漫画家スズメを体現する重要な台詞だった気がします

    7
  • 花とゆめメイト。 通報

    久しぶりに花とゆめを買いました。 普段は、先月休刊?した月刊「花とゆめ」しか買ってなかったのですが。 やはりもっと、ドラマの中で見せるべき だったと思います。

    6
  • 匿名さん 通報

    公共放送云々以前に、商業誌を扱ったドラマなんだから、商業誌とコラボするのは自然だと思うけど。

    6
この記事にコメントする

次に読みたい関連記事「あさが来た」のニュース

次に読みたい関連記事「あさが来た」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「あまちゃん」のニュース

次に読みたい関連記事「あまちゃん」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「花子とアン」のニュース

次に読みたい関連記事「花子とアン」のニュースをもっと見る

レビューニュースアクセスランキング

レビューランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

朝ドラ「半分、青い。」

朝ドラ「半分、青い。」

NHK「連続テレビ小説」第98作目で、脚本家・北川悦吏子のオリジナル作品。故郷である岐阜県と東京を舞台に、ちょっとうかつだけれど失敗を恐れないヒロインを永野芽郁が演じた。主題歌は星野源の「アイデア」。2018年4月2日〜9月28日放送。

2018年7月23日のレビュー記事

キーワード一覧

エキサイトレビューとは?

エキレビ!では人気のドラマやテレビアニメ、話題の書籍を人気ライターがレビュー、解説! 人気ドラマのあらすじや、話題の書籍が支持される理由の考察、国民的アニメに隠された謎の解明など話題の作品の裏話を紹介。

その他のオリジナルニュース

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。