90s

初代プレイステーションはなぜ大ヒットしたのか? ソニーだからできた革命

       
初代プレイステーションはなぜ大ヒットしたのか? ソニーだからできた革命
画像は「プレイステーション クラシック」 ソニー・インタラクティブエンタテインメントのリリースより

前回、初代「プレイステーション(以下、プレステ)」発売当時の熱狂ぶりをお伝えしたが、その大ヒットの要因は何だったのだろうか。
さまざまな角度から検証してみた。


音楽業界の盟主 ソニーだからこその成功要因とは?


任天堂のスーパーファミコンが天下を取っていた時代。
プレステの販売元であるソニー・コンピュータエンターテインメント(以下、SCE/現ソニー・インタラクティブエンタテインメント)が推し進めたのは、その任天堂とはまったく違うアプローチばかりだった。
特に流通面の改革は、ソニーだからこその成功要因だと強く思う。

プレステのソフトはCD-ROMのため、従来の任天堂タイプのROMカセット式(マスクROM)と違い、短期間でリピート生産ができた。
しかも、従来の問屋制度から、SCEは音楽業界と同様に直送するという、CDの流通システムを導入した。これによって、販売店には短期間で追加注文分が納品されることになる。
おかげで販売店は、品切れを避けるために在庫を抱えておくリスクを最小限に抑えることができた。
ユーザーにとっては、タイムリーに希望のゲームが購入できる。
つまり、消費のサイクルが格段にスピードアップしたのである。

そもそもの製造原価がマスクROMに比べて大幅に安いうえ、同じくソニーの系列であるソニー・ミュージック・エンターテインメント(SME)のCD工場を利用できるため、生産コストが圧縮できた点も大きなポイントだ。
これにより、スーファミのソフトが1万円前後と高騰していた時代に、プレステのソフト価格は5,800円が基本になっている。
おまけに、SMEの流通網により全国のCD店での販売もできたため、プレステユーザーの裾野は一気に拡大したのである。
売り手にとっても、買い手にとってもプレステの登場は革命だったのだ。

あわせて読みたい

90s チョベリーの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース
「初代プレイステーションはなぜ大ヒットしたのか? ソニーだからできた革命」の みんなの反応 2
  • 匿名さん 通報

    FF7が出たからだろ

    2
  • 通りすがり 通報

    バイオハザードが出なけりゃ鳴かず飛ばずだったんじゃなかった?

    0
この記事にコメントする

次に読みたい関連記事「プレイステーション」のニュース

次に読みたい関連記事「プレイステーション」のニュースをもっと見る

90s チョベリーニュースアクセスランキング

90s チョベリーランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2018年10月24日の90s チョベリー記事

キーワード一覧

90s チョベリーとは?

90年代~00年代の芸能ニュースやヒット曲、懐かしの流行やギャル文化を考察し、当時の写真付きでお届けします。

その他のオリジナルニュース

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。