review

「なつぞら」61話。なつの服装が派手過ぎて男が寄って来ない

「なつぞら」61話。なつの服装が派手過ぎて男が寄って来ない
連続テレビ小説「なつぞら」 
◯NHK総合 月~土 朝8時~、再放送 午後0時45分~
◯BSプレミアム 月~土 あさ7時30分~ 再放送 午後11時30分~
◯1週間まとめ放送 土曜9時30分~

第11週「なつよ、アニメーターは君だ」61話(6月10日・月 放送 演出・渡辺哲也)視聴記録


遅れに遅れた作画が完成
昭和32年、春。夏公開に向けて「白蛇姫」の仕上げ作業が佳境に入った頃、作画を終えたアニメーターたちも仕上げの手伝いにやって来る。ここで作画課と仕上げ課の交流があり、つまり男(作画)と女(仕上げ)の出会いがあるということがナレーション(内村光良)によって語られた。だが、なつ(広瀬すず)と桃代(伊原六花)には男たちが近づいてこない。おしゃれ過ぎるかららしい。桃代までなつに感化されて派手な服装になっていた。たぶん、男たちには60話の茜(渡辺麻友)のような服装が好まれるのであろう。

そして、6万5千298枚の動画枚数が完成、あとは撮影、編集、声録りして、完成、公開となる。
動画枚数6万5千298枚と聞いて、どれだけ凄いのかピンと来る人はアニメファンであろう。以前、アニメーターの佐藤好春さんに取材したとき、「アルプスの少女ハイジ」などを生んだ世界名作劇場では、1話(30分)で7千枚くらい作画枚数を使っていて、それはかなり贅沢なことだったと聞いた。通常はその半分の3、4千枚ほどだとか。『白蛇姫』のモデル『白蛇伝』(東映動画)は79分の作品なので、『白蛇姫』もそれくらいの長さと思うと、30分のほぼ3倍、それで6万5千枚はかなりの枚数であろう(1秒間に24枚作画枚数を使うフルアニメだからというのもある。後に日本のアニメは1秒間に8枚のリミテッドアニメが主流になっていく)。ちなみにジブリの「となりのトトロ」は86分で48、743枚、「風の谷のナウシカ」(116分)で56、078枚である。

あわせて読みたい

  • 「なつぞら」「ちりとてちん」との和解

    「なつぞら」「ちりとてちん」との和解

  • 「なつぞら」こんな稚拙な絵と言われ

    「なつぞら」こんな稚拙な絵と言われ

  • 「なつぞら」褒めるリリー・フランキー

    「なつぞら」褒めるリリー・フランキー

  • 「なつぞら」会社の男はみな自分のもの

    「なつぞら」会社の男はみな自分のもの

  • 気になるキーワード

    レビューの記事をもっと見る 2019年6月11日のレビュー記事
    「「なつぞら」61話。なつの服装が派手過ぎて男が寄って来ない」の みんなの反応 5
    • 匿名さん 通報

      ウッチャンがナレーションで「タメ口」と言っていたけど、ナレーションだからいいのか。

      5
    • 匿名さん 通報

      照男を東京へ新婚旅行に出せる柴田家の余裕(人、金)とゆとりのない天陽家の差がエグいですね。なつのことも余裕で引き取ってたし。

      3
    • 匿名さん 通報

      ツマラン

      2
    • 匿名さん 通報

      そりゃブサイクには寄ってこない。

      2
    • 匿名さん 通報

      NHKよ、お願いだからちゃんと演技ができる人物を主役にしてくれ。キムタクと同じじゃないか。

      2
    この記事にコメントする

    \ みんなに教えてあげよう! /

    次に読みたい関連記事「連続テレビ小説」のニュース

    次に読みたい関連記事「連続テレビ小説」のニュースをもっと見る

    次に読みたい関連記事「半分、青い。」のニュース

    次に読みたい関連記事「半分、青い。」のニュースをもっと見る

    次に読みたい関連記事「ひよっこ」のニュース

    次に読みたい関連記事「ひよっこ」のニュースをもっと見る

    新着トピックス

    レビューニュースアクセスランキング

    レビューランキングをもっと見る

    コメントランキング

    コメントランキングをもっと見る

    トレンドの人気のキーワード一覧

    新着キーワード一覧

    エキサイトレビューとは?

    エキレビ!では人気のドラマやテレビアニメ、話題の書籍を人気ライターがレビュー、解説! 人気ドラマのあらすじや、話題の書籍が支持される理由の考察、国民的アニメに隠された謎の解明など話題の作品の裏話を紹介。

    その他のオリジナルニュース