review

「なつぞら」68話。なつの服の色と「わんぱく牛若丸」の衣装の色味が似ている

「なつぞら」68話。なつの服の色と「わんぱく牛若丸」の衣装の色味が似ている
連続テレビ小説「なつぞら」 
◯NHK総合 月~土 朝8時~、再放送 午後0時45分~
◯BSプレミアム 月~土 あさ7時30分~ 再放送 午後11時30分~
◯1週間まとめ放送 土曜9時30分~

第12週「なつよ、千遥のためにつくれ」68話(6月18日・火 放送 演出・田中正)視聴記録


おまえは絵を描け
なつ(広瀬すず)と咲太郎(岡田将生)の生き別れになった妹・千遥(?)が6歳のとき、預けられた親戚の家から出てそれ依頼行方不明になっていることがわかった。それを受けて「おはよう日本 関東版」で高瀬耕造アナが意外と近くにいるのではないか、高田馬場などと予想。はたして高瀬アナの予想は当たるのか。

オープニング明け、もの悲しい劇伴がかかり、船橋から帰ってきた咲太郎は落胆し、亜矢美は心配、なつはもう絵が描けないと同じく落胆している。
でも咲太郎は「千遥のために描くんだよ」、こどものために漫画映画をつくりたいという夢を「千遥に見せてやれよ」と励ます。
幼い頃に、父が残した絵からみんなが生きて動いている姿を想像して生きるチカラを得ていたなつ。「そんないい夢、千遥に見せてやらなくてどうするんだ」「千遥のためにつくれ」と咲太郎はなつを鼓舞する。
ここで天陽くんを思い出す視聴者もいるだろう。天陽くんは、好きだったが死んでしまった馬の絵を懸命に描き続けていた。天陽くんも、なつも、やってることは同じ。失われてしまったもの、言葉にすることのできない人の想いをこの世に残すためにも絵や物語はある。もちろんそれだけではないけれど、そういう役割も確かにあるんだ。

あわせて読みたい

  • 「なつぞら」興奮「わんぱく牛若丸」

    「なつぞら」興奮「わんぱく牛若丸」

  • 「なつぞら」ついにアニメーターになる

    「なつぞら」ついにアニメーターになる

  • 「なつぞら」井浦新語る「白蛇姫」裏話

    「なつぞら」井浦新語る「白蛇姫」裏話

  • 「なつぞら」なつを毎日スケッチする男

    「なつぞら」なつを毎日スケッチする男

  • 気になるキーワード

    レビューの記事をもっと見る 2019年6月19日のレビュー記事
    「「なつぞら」68話。なつの服の色と「わんぱく牛若丸」の衣装の色味が似ている」の みんなの反応 5
    • 匿名さん 通報

      なつぞらアニメーションのクオリティ上がり過ぎ。もはや一般人は投稿を躊躇するレベル。せめて週の半分くらいは子供の落書きのようなホッとする絵やアイディアだけで勝負するアニメが見たい

      6
    • 匿名さん 通報

      幸せにくらしている主人公と、不幸になってしまった主人公の姉妹という対比は、「あさが来た」を思わせる。

      3
    • 匿名さん 通報

      なつと千遥、咲太郎と信哉は対になってるんですね。どちらも逆の立場だったかもしれないという。今週見ていてそう思いました。

      2
    • 匿名さん 通報

      昔のケーキ、懐かしい。もう一度食べたい。

      0
    • 匿名さん 通報

      面白い

      0
    この記事にコメントする

    \ みんなに教えてあげよう! /

    次に読みたい関連記事「連続テレビ小説」のニュース

    次に読みたい関連記事「連続テレビ小説」のニュースをもっと見る

    次に読みたい関連記事「半分、青い。」のニュース

    次に読みたい関連記事「半分、青い。」のニュースをもっと見る

    次に読みたい関連記事「ひよっこ」のニュース

    次に読みたい関連記事「ひよっこ」のニュースをもっと見る

    新着トピックス

    レビューニュースアクセスランキング

    レビューランキングをもっと見る

    コメントランキング

    コメントランキングをもっと見る

    トレンドの人気のキーワード一覧

    新着キーワード一覧

    エキサイトレビューとは?

    エキレビ!では人気のドラマやテレビアニメ、話題の書籍を人気ライターがレビュー、解説! 人気ドラマのあらすじや、話題の書籍が支持される理由の考察、国民的アニメに隠された謎の解明など話題の作品の裏話を紹介。

    その他のオリジナルニュース