review

自転車撤去に苦しむ新庄さんが国に勝利「岡野陽一のオジスタグラム」23回。たったひとつの冴えたやりかた

       
自転車撤去に苦しむ新庄さんが国に勝利「岡野陽一のオジスタグラム」23回。たったひとつの冴えたやりかた

(→「オジスタグラム」バックナンバーはこちら
自転車撤去に苦しむ新庄さんが国に勝利「岡野陽一のオジスタグラム」23回。たったひとつの冴えたやりかた
皆様、お食事時に失礼します。意外と品を大切にしている私ですが、今回は少しお下劣な文になってしまいましたので、先に謝っておきます

僕は恥ずかしい事が人より少ない。
大人になって、恥ずかしい事をする回数が減った訳ではない。
生きてる事自体が恥ずかしい事に気付いたからだ。

37歳にもなって、地位も嫁も子供も犬もない。
あるのは髭と借金のみ。
定職にもつかず、土日は競馬、平日はオジスタグラムとゆう訳のわからない教典を書き溜める毎日。

こいつが細かい事を恥ずかしがる意味がわからない。
僕はいくら服を小綺麗にしたり、靴を綺麗に磨いても、常に肛門が剥き出しなのである。
肛門剥き出し人間が、別の何かを恥ずかしがる事程恥ずかしい事はない。

桐の箱に入れて大切に守っていた


こんな僕でも若い頃は何でも恥ずかしかった。

一人でご飯食べるのも恥ずかしかったし、人前で怒られる事も恥ずかしかったし、鼻毛なんて出てた日には一日恥ずかしかった。
謎のプライドがあったのだろうが、今思えば滑稽で、そんな岡野青年が可愛らしくもある。
岡野青年はずっとうんこを桐の箱に入れて大切に守っていたのだ。
自転車撤去に苦しむ新庄さんが国に勝利「岡野陽一のオジスタグラム」23回。たったひとつの冴えたやりかた

今となっては、一人で寿司をモリモリ食べるし、息をするように土下座も出来る。鼻毛なんて出てれば出てる程いい。
いい事か悪い事かは置いといて、格段に生きやすくなったのは確かだ。

しかし、そんな僕も未だに恥ずかしい事がひとつだけある。

それはトイレットペーパーを買う時だ。

「あっ、こいつ、うんこしようとしてる! 生きようとしてる!こんなにもこの先うんこしようとしてる!」

あわせて読みたい

レビューの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース
「自転車撤去に苦しむ新庄さんが国に勝利「岡野陽一のオジスタグラム」23回。たったひとつの冴えたやりかた」の みんなの反応 4
  • 飛魚 通報

    まさかのラストでしたね(笑) 逆転の発想って感じがします! 無理のない範囲でこれからも更新お願いします、にゃんにゃん

    2
  • 匿名さん 通報

    なるほどね~!深い!

    1
  • オジスタグラムファン 通報

    冒頭の「恥ずかしい」という感情についての捉え方はもはや自己啓発本レベル。「ハッ」っとさせられました。生きていくのに恥ずかしさなど不要ですね(笑)

    1
  • 匿名さん 通報

    完全勝利おじさん

    1
この記事にコメントする

レビューニュースアクセスランキング

レビューランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

オジスタグラム

オジスタグラム

プロダクション人力舎所属のピン芸人「岡野陽一」が名もなきおじさんと酒を飲みながらその生態と魅力をレポートする不定期連載シリーズ。2019年6月13日〜連載中。

2019年11月15日のレビュー記事

キーワード一覧

エキサイトレビューとは?

エキレビ!では人気のドラマやテレビアニメ、話題の書籍を人気ライターがレビュー、解説! 人気ドラマのあらすじや、話題の書籍が支持される理由の考察、国民的アニメに隠された謎の解明など話題の作品の裏話を紹介。

その他のオリジナルニュース

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。