review

「スカーレット」前半終了78話。ずっと自分の気持ちを抑え込んできた喜美子の18年を振り返ってみた

「スカーレット」前半終了78話。ずっと自分の気持ちを抑え込んできた喜美子の18年を振り返ってみた
連続テレビ小説「スカーレット」78話。木俣冬の連続朝ドラレビューでエキレビ!毎日追いかけますプラス放映から3ヶ月、前半ををおさらい

(これまでの木俣冬の朝ドラレビューはこちらから)

連続テレビ小説「スカーレット」 
◯NHK総合 月~土 朝8時~、再放送 午後0時45分~
◯BSプレミアム 月~土 あさ7時30分~ 再放送 午後11時30分~
◯1週間まとめ放送 土曜9時30分~
「スカーレット」前半終了78話。ずっと自分の気持ちを抑え込んできた喜美子の18年を振り返ってみた

『連続テレビ小説 スカーレット Part1 (1)』 (NHKドラマ・ガイド)

第13週「愛いっぱいの器」78回(12月28日・土 放送 演出・鈴木航)


「こうせなあかんという決まり事は一個もないんやで」(ジョージ)

子供が熱を出したため楽しみにしていたジョージ富士川(西川貴教)の実演会に行けなかった喜美子(戸田恵梨香)のために、八郎(松下洸平)と照子(大島優子)がジョージに頼んで特別に自宅で実演会を開いてもらうことになった。
さすが、自由なアーティスト、気が向けば、見知らぬ人のために足を運ぶこともいとわない。

喜美子、第三週以来のでんぐり返し


最初は身も心も固くなって大きな白い紙の前で何も浮かばない喜美子だったが、ジョージによってほぐれて、最後は絵の具まみれででんぐり返し。
少女のとき、はじめて大阪でひとりの部屋をもらって、大喜びででんぐり返ししたとき(13回)のように喜美子に素直な笑顔が戻った。

八郎もジョージに会って刺激を受けたのか、ついに作品で金賞を獲得。
喜美子も「はじめて自由に」作品を作る。

全身で粘土をこねると封じ込めていた、亡くなった父・常治(北村一輝)への涙も溢れ出る。その涙と一緒に、喜美子のあらゆる感情が粘土に注がれ、それは緑色の器になった。

あわせて読みたい

レビューの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース
「「スカーレット」前半終了78話。ずっと自分の気持ちを抑え込んできた喜美子の18年を振り返ってみた」の みんなの反応 3
  • 匿名さん 通報

    ひょっこあたりから、内容がないけどやたら登場人物が多い朝ドラばかり。葛藤も達成感もなく、横並びの徒競走はつまらないです。

    3
  • 匿名さん 通報

    記事は読んでないけど生まれて18年間ずっと貧乏神が父親だったから解放されて嬉し泣きをしたってことですね。わかります。

    2
  • 匿名さん 通報

    ひよっこは中身がなかったね。今思い返せば記憶喪失とか昭和のドラマじゃあるまいしよくやったなあ。古谷一行の無駄遣い。

    2
この記事にコメントする

レビューニュースアクセスランキング

レビューランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

スカーレット

スカーレット

NHK「連続テレビ小説」第101作目のテレビドラマ。焼き物の里・信楽を舞台に、戸田恵梨香演じる陶芸家・川原喜美子の波乱万丈な人生を描く。共演に、松下洸平、北村一輝、富田靖子、中須翔真、西川貴教、大島優子ら。2019年9月30日~放映中。

2019年12月30日のレビュー記事

キーワード一覧

エキサイトレビューとは?

エキレビ!では人気のドラマやテレビアニメ、話題の書籍を人気ライターがレビュー、解説! 人気ドラマのあらすじや、話題の書籍が支持される理由の考察、国民的アニメに隠された謎の解明など話題の作品の裏話を紹介。

その他のオリジナルニュース

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。