review

「岡野陽一のオジスタグラム」31回。おじさんブローカーに誘われて、新宿ゴールデン街初体験編

「岡野陽一のオジスタグラム」31回。おじさんブローカーに誘われて、新宿ゴールデン街初体験編

(→「オジスタグラム」バックナンバーはこちら
「岡野陽一のオジスタグラム」31回。おじさんブローカーに誘われて、新宿ゴールデン街初体験編
新成人の皆様おめでとうございます。
早く立派なおじさんになりたい気持ちはわかりますが、憧れて自分で歯を抜いたりせずに、自然に抜け落ちるのを待ちましょう。


「新宿ゴールデン街でおじさん達と飲んでるよ」
知り合いのおじさんブローカーから連絡が入る。
おじさんブローカーとは、おじさんの仲介人の事だ。

人間一人では何も出来ない。
ましてや、この髭虫が出来る事なんて食べ物をうんこに変える事くらいだ。

「オジスタグラム」は各地のおじさんブローカーのお陰で成り立っているのである。

今回はその一人、ゴールデン街に強いおじさんブローカーの山さんからの紹介だった。
山さんの素性がバレると消される危険があるので、山さんの細かい情報は差し控えさせて頂く。
「岡野陽一のオジスタグラム」31回。おじさんブローカーに誘われて、新宿ゴールデン街初体験編

ゴールデン街に足を踏み入れる


連絡が入って30分後、歌舞伎町に着く。
今でこそ普通に歌舞伎町に行くが、福井県にいる当時は歌舞伎町なんて行ったら3割くらいの確率で殺される街だと思ってた。
慣れとは怖いものだ。

少し歩き、歌舞伎町の一角にあるゴールデン街に足を踏み入れる。
ゴールデン街は木造の長屋が連なり、小さな店が密集し、歌舞伎町の中でも異彩を放っている。
そこで気付いたが、僕は意外にもゴールデン街で飲んだ事がないのだ。
一軒一軒が狭く、どの店もいっぱいで、常連の巣窟感が凄いからだろう。
しかし、今日は山さんがいる。
鬼に金棒、髭にブローカーだ。

指定された店に着くと、そこはカウンター5、6席の小さな店だった。

「いらっしゃ~い!」

その声に僕は拍子抜けした。
笑ゥせぇるすまんに出てきそうな怪しげなマスターを想像していたのだが、20代であろう今時の女性が一人で店を切り盛りしていた。

あわせて読みたい

レビューの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース
「「岡野陽一のオジスタグラム」31回。おじさんブローカーに誘われて、新宿ゴールデン街初体験編」の みんなの反応 4
  • てん 通報

    横に長いおじさんになれる、そんな所で飲んでみたいなぁ〜

    1
  • 飛魚 通報

    粋な回でした!! いつかこんなおばさんになりたい…。

    0
  • 匿名さん 通報

    ゴールデン街の体験も済んだことだし、いつかは修羅の国の酒場にもおいで下さい。

    0
  • 匿名さん 通報

    行ってらっしゃいはメイド喫茶でも言われるな。つまり、ゴールデン街は歌舞伎町のメイド喫茶なんだな。

    0
この記事にコメントする

レビューニュースアクセスランキング

レビューランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

オジスタグラム

オジスタグラム

プロダクション人力舎所属のピン芸人「岡野陽一」が名もなきおじさんと酒を飲みながらその生態と魅力をレポートする不定期連載シリーズ。2019年6月13日〜連載中。

2020年1月16日のレビュー記事

キーワード一覧

エキサイトレビューとは?

エキレビ!では人気のドラマやテレビアニメ、話題の書籍を人気ライターがレビュー、解説! 人気ドラマのあらすじや、話題の書籍が支持される理由の考察、国民的アニメに隠された謎の解明など話題の作品の裏話を紹介。

その他のオリジナルニュース

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。