review

「スカーレット」105話。喜美子の息子・武志はイケメン(伊藤健太郎)に成長

「スカーレット」105話。喜美子の息子・武志はイケメン(伊藤健太郎)に成長
連続テレビ小説「スカーレット」105話。木俣冬の連続朝ドラレビューでエキレビ!は毎日追いかけます

(これまでの木俣冬の朝ドラレビューはこちらから)

連続テレビ小説「スカーレット」 
◯NHK総合 月~土 朝8時~、再放送 午後0時45分~
◯BSプレミアム 月~土 あさ7時30分~ 再放送 午後11時30分~
◯1週間まとめ放送 土曜9時30分~
「スカーレット」105話。喜美子の息子・武志はイケメン(伊藤健太郎)に成長

『連続テレビ小説 スカーレット Part1 (1)』 (NHKドラマ・ガイド)

第18週「炎を信じて」105回(2月5日・水 放送 演出・中島由貴)


「もっと燃やす もっともっと火焚くんや」
第1回の冒頭に出てきたシーンが、105回めの8時10分、ついに登場した。

出したい色を出すために、2週間、穴窯を焚き続けることにした喜美子(戸田恵梨香)に、八郎(松下洸平)は「僕にとって喜美子は女や 陶芸家やない ずっと男と女やった」と言って止めるが、その愛ではもう喜美子は気持ちを変えることができなかった。
喜美子にとっては、「八郎の妻」ではなく、「陶芸家」になることが大事。幸せな想いを陶芸で表現することが彼女の本意であることをついに自覚した。

喜美子だけの色


7回目の挑戦。
いままで出会ってきた感情を窯のなかで燃やして、燃やして、その火はどんどん大きく熱くなる。家族総出で火を見守り2週間……ついに穴窯を突き抜けて2本の火柱が上がった。
「火事や」とマツ(富田靖子)が飛び出してきて水をかけようとするが、喜美子は穴を塞いで更に燃やす。出口を失い閉じ込められた炎は燃えて、燃えて……そしてついに、喜美子だけの色を作り出す。

あわせて読みたい

レビューの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース
「「スカーレット」105話。喜美子の息子・武志はイケメン(伊藤健太郎)に成長」の みんなの反応 4
  • 匿名さん 通報

    武志は高校生に見えない。1人だけデカイし落ち着き過ぎてて昭和の学生っぽくない。もっと素朴な俳優を使った方が病気になってもリアルでしょう。幸せそうなイケメンの役じゃない。鮫島役の子で良かった。

    4
  • 匿名さん 通報

    八は旧弊な男でも喜美子をスポイルする存在でもない。ただ、喜美子の進む道のあやうさを誰よりもわかっていたから止めたかっただけ。

    4
  • 匿名さん 通報

    八郎はどうしてる?

    2
  • 匿名さん 通報

    もう陶芸家としての話は終わって武志の病気の話が中心になるのかな?まさか武志が外国人に一目ぼれして勝手に失恋して立ち直るようなくだらない話を入れ込みはしないでしょうね。

    1
この記事にコメントする

レビューニュースアクセスランキング

レビューランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

朝ドラ「スカーレット」

朝ドラ「スカーレット」

第101作目のNHK「連続テレビ小説」。焼き物の里・信楽を舞台に、戸田恵梨香演じる陶芸家・川原喜美子の波乱万丈な人生を描く。共演に松下洸平、北村一輝、富田靖子、中須翔真、西川貴教、大島優子ら。2019年9月30日~2020年3月27日放送。

2020年2月6日のレビュー記事

キーワード一覧

エキサイトレビューとは?

エキレビ!では人気のドラマやテレビアニメ、話題の書籍を人気ライターがレビュー、解説! 人気ドラマのあらすじや、話題の書籍が支持される理由の考察、国民的アニメに隠された謎の解明など話題の作品の裏話を紹介。

その他のオリジナルニュース

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。