review

「スカーレット」107話。「テレビジョンが来た」を「お父ちゃんが帰って来た」と喜んだ武志に泣いた

「スカーレット」107話。「テレビジョンが来た」を「お父ちゃんが帰って来た」と喜んだ武志に泣いた
連続テレビ小説「スカーレット」107話。木俣冬の連続朝ドラレビューでエキレビ!は毎日追いかけます

(これまでの木俣冬の朝ドラレビューはこちらから)

連続テレビ小説「スカーレット」 
◯NHK総合 月~土 朝8時~、再放送 午後0時45分~
◯BSプレミアム 月~土 あさ7時30分~ 再放送 午後11時30分~
◯1週間まとめ放送 土曜9時30分~
「スカーレット」107話。「テレビジョンが来た」を「お父ちゃんが帰って来た」と喜んだ武志に泣いた

『連続テレビ小説 スカーレット Part1 (1)』 (NHKドラマ・ガイド)

第18週「炎を信じて」107回(2月7日・金 放送 演出・中島由貴)


「おはよう日本」では武志(伊藤健太郎)が優しい青年に育ってよかったと高瀬アナがほのぼの。でも八郎(松下洸平)が気になると檜山アナが言って、珍しく3人(高瀬、和久田、檜山)、息を合わせて頷いていた。
視聴率が復調しているから全力で応援モード。朝ドラはNHKの「飯の種」だから(前に「半分、青い。」の製作統括さんがそう言っていた)、ここは後半戦、一致協力しないといけない。夢を壊すようであれだが「おはよう日本」も朝ドラ送りで視聴率を民放の情報番組から少しでも奪取しないとならない使命もあるはずだ。


「大事なもんを失った」


さて。武志は陶芸が好きらしく「楽しい」と微笑みながら、ろくろを回して、できたものをぐしゃりと潰す。
壊して作って、壊して作って、それすらも楽しみなのだ。

母子は陶芸をしながら会話する。
ついにテレビジョンが来た日「やっと来たで」と喜美子(戸田恵梨香)が言ったことを、「お父ちゃんがやっと帰って来た」と思ったのだと武志は告白し、喜美子の表情は固まる。

あわせて読みたい

レビューの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース
「「スカーレット」107話。「テレビジョンが来た」を「お父ちゃんが帰って来た」と喜んだ武志に泣いた」の みんなの反応 7
  • 匿名さん 通報

    登場人物たちの人生の、胸に突き刺さる感じが好き。

    4
  • 匿名さん 通報

    自宅、工房、サニーの中で物語が進む。外の事、過去の事は登場人物に語らせる。老けた感じが出ているのはマツだけ。信楽焼きへの興味もわかず、知識も深まらない。

    2
  • 匿名さん 通報

    息子にズバッと本当のことを言われた喜美子。何かスッキリした。

    2
  • 匿名さん 通報

    NHKより、問題は安倍。安倍は不祥事が公になる度に、「責任は私にある」と言うけど、なら、責任をとれよ!。安倍は、いつも口先だけのパフォーマンス。国民も、どこまで馬鹿にされ嘗められたら気がすむんだよ!

    1
  • 匿名さん 通報

    喜美子は頑固。自分がやりたかったから夫の意見に耳を貸さなかった。夫より陶芸をとった。それで失ったものがあっても自業自得。復縁なんかしないで。寂しくても自分が選んだんだから責任とれよ。

    1
この記事にコメントする

レビューニュースアクセスランキング

レビューランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

スカーレット

スカーレット

NHK「連続テレビ小説」第101作目のテレビドラマ。焼き物の里・信楽を舞台に、戸田恵梨香演じる陶芸家・川原喜美子の波乱万丈な人生を描く。共演に、松下洸平、北村一輝、富田靖子、中須翔真、西川貴教、大島優子ら。2019年9月30日~放映中。

2020年2月8日のレビュー記事

キーワード一覧

エキサイトレビューとは?

エキレビ!では人気のドラマやテレビアニメ、話題の書籍を人気ライターがレビュー、解説! 人気ドラマのあらすじや、話題の書籍が支持される理由の考察、国民的アニメに隠された謎の解明など話題の作品の裏話を紹介。

その他のオリジナルニュース

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。