review

ジャニーズ初の作家 アイドルとして異例の肩書きを持つNEWS 加藤シゲアキの才

←【レビュー】増田貴久 再出発に誕生日…転機を迎えて強くなるNEWS“まっすー”の魅力とは?
ジャニーズ初の作家 アイドルとして異例の肩書きを持つNEWS 加藤シゲアキの才
イラスト/ゆいざえもん

7月11日に33歳の誕生日を迎えた加藤シゲアキ。NEWSのメンバーとして2003年にデビュー。その後、グループの活動休止を経て、2012年1月に小説家デビュー。ジャニーズ初の作家となった。アイドルとしては異例の肩書を持つ加藤の魅力に迫ってみたい。

アイドルから作家へ


ジャニーズJr.からデビューまでは、“エリート”と称されるほど順調だったが、デビュー後からの苦労は、雑誌などのインタビューで度々語られてきた。デビューが早くてもそれはそれで苦労があるのだ。

もともと小説家になろうとは思っていなかったという加藤。2015年放送『櫻井翔×大野智×加藤シゲアキ アイドルの今、コレカラ』(日本テレビ)で、嵐の櫻井翔、大野智と対談をした際にこんなことを語った。

「ジャニーズに入ったときに自分が作家になるなんて思ってないし、作家になりたくてジャニーズに入る人はいない」。書き始めたきかっけについて、「自分がグループにいて、まだ何者でもないなって悩んでいた」。有料サイトで書いたブログが評判だったこともあり、「書くことで(グループに)貢献できたらという気持ちが芽生えてきた」

そんな選択肢を得たのは、釣り仲間でもある大野智の影響だという。カンパチの話がしたかった大野と、ひたすら仕事の悩み相談をしていた加藤が釣り船の上でやりとりをしていたかと思うと、ちょっと面白い。

作品数に比例するかのように、ソロ曲も作詞作曲を手掛け、コンサートのソロステージはまるで舞台を見ているかのようなストーリー性のあるステージだった。特に「あやめ」「氷温」は、楽曲に照明や衣装などのアイテム、身体の動き、全てをバランスよく使って歌詞の世界観を表していた。あの動き、歌詞が意味するものは……と余韻が残る。一回見た、聴いただけでは足りず、何度もリピートした。

パフォーマンスはもちろんだが、グループの冠がなくても存在感を放ち、『タイプライターズ〜物書きの世界〜』(BSフジ)では、作家として出演中。以前、書店の棚に差し込まれている作家の名前札が欲しいという夢も実現した。

作家・加藤シゲアキ


2012年、芸能界の挫折と栄光を描いた『ピンクとグレー』でデビューを果たして以来、2013年『閃光スクランブル』、2014年『Burn. -バーン-』、2015年には短編小説集『傘をもたない蟻たちは』(以上、角川書店)、2017年『チュベローズで待ってる』(扶桑社)と、連続して出版。はじめの3作は、渋谷と芸能界を舞台にした作品で、通称“渋谷サーガ”と呼ばれている。

あわせて読みたい

レビューの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース
「ジャニーズ初の作家 アイドルとして異例の肩書きを持つNEWS 加藤シゲアキの才」の みんなの反応 5
  • 匿名さん 通報

    さすがシゲちゃん!てかまわりのコメ欄頭大丈夫かな?

    1
  • 匿名さん 通報

    引退したらいい!作家活動に専念する。

    0
  • 匿名さん 通報

    ≪殺人タックルの都頭狂≫≪頭狂連続体当たり事件≫1方≪芸能人の話題で自らの不都合ひた隠す殺人最多頭狂穢土人民腸栓共和国では≫≪女性が頭狂被害≫頭狂路線駅内で連続体当たり被害が相次いでいた事がわかった。

    0
  • 匿名さん 通報

    ≪殺人タックルの都頭狂≫≪頭狂連続体当たり事件≫1方≪芸能人の話題で自らの不都合ひた隠す殺人最多頭狂穢土人民腸栓共和国では≫≪女性が頭狂被害≫頭狂路線駅内で連続体当たり被害が相次いでいた事がわかった。

    0
  • 匿名さん 通報

    未成年に酒を飲ませた人間だっけ?

    0
この記事にコメントする

レビューニュースアクセスランキング

レビューランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年7月11日のレビュー記事

キーワード一覧

エキサイトレビューとは?

エキレビ!では人気のドラマやテレビアニメ、話題の書籍を人気ライターがレビュー、解説! 人気ドラマのあらすじや、話題の書籍が支持される理由の考察、国民的アニメに隠された謎の解明など話題の作品の裏話を紹介。

その他のオリジナルニュース

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。