review

『半沢直樹』「あなたのことなんて大嫌い!」分かれ行く黒崎と半沢の間に爽やかな正義の風が吹いた8話

       
『半沢直樹』「あなたのことなんて大嫌い!」分かれ行く黒崎と半沢の間に爽やかな正義の風が吹いた8話
イラスト/ゆいざえもん

本当は9月6日に放送されるはずだった理由がわかった 『半沢直樹』8話

コロナ禍の影響で、1週休んで再開した日曜劇場『半沢直樹』(毎週日曜 よる9時〜 TBS系)第8話(9月13日放送)は、バスルームの死体からはじまった。視聴率は25.6%(ビデオリサーチ調べ 関東地区)とまた上昇。

いきなりミステリー調でチャンネル間違えたかと思ったが、場面はすぐに、おなじみの北大路欣也の鋭い眼光のアップに切り替わる。

中野渡頭取(北大路欣也)蓑部幹事長(柄本明)が密談している。頭取、いつも口数少なく、部下たちの勝手な言動を見守っているが、現在、かなり崖っぷちに追い詰められているはず。どうなる頭取。

7話は様々な「縁(えにし)」が絡み合うストーリー。中野渡と蓑部、紀本(段田安則)が関わる15年前の旧知の絆の秘密を、半沢(堺雅人)大和田(香川照之)と、旧知の仲間が協力して暴いていく。これこそが現在の帝国航空再建問題の根源であった。

「銀行には時効はない」

半沢は15年前に隠蔽された不正を掘り返し、ただそうとするが――。
前回、半沢の奮闘努力の甲斐があって、帝国航空の債権は守られたものの、まだ予断は許さない。

紀本 VS 大和田

「常務の進退はいかがされるおつもりか?」と大和田が詰め寄ると、紀本は「私の役職を最後までまっとうする覚悟です」と「頭取のため」を盾にしてぬけぬけと返す。このままでは頭取は国会に参考人招致を受けるかもしれない。

半沢と大和田が手を結ぶしびれる展開

東京中央銀行を脅して蓑部が何を守ろうとしているかというと、「蓑部空港」と呼ばれる伊勢志摩路線。かなりの大赤字なのに、これから収益が伸びると言う蓑部に、白井(江口のりこ)は不信感を募らせる。

半沢は黒崎(片岡愛之助)の助言を得て、蓑部と東京中央銀行の秘密を知ることになるのだが、ここでひと笑いある。黒崎がおなじみの股間つかみを、部下(宮野真守)にする手付きを半沢がまねながら「何かをつかみました」と言うところ。

つかんだヒントから半沢は「派閥の絆」に行き当たる。半沢と大和田がいた産業中央銀行(旧S)と中野渡と紀本のいた東京第一銀行(旧T)が合併する前の旧Tと付き合いがあったのだ。

あわせて読みたい

レビューの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース
「『半沢直樹』「あなたのことなんて大嫌い!」分かれ行く黒崎と半沢の間に爽やかな正義の風が吹いた8話」の みんなの反応 1
  • 半沢直樹&ドクターX大好き 通報

    ドラマの内容としては漫画レベルですね^_^ 日曜夜に見て、頑張って仕事行こうと思います。 群れに負け、長いものには巻かれています^_^ 頑張れ!半沢&大門

    2
この記事にコメントする

レビューニュースアクセスランキング

レビューランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

半沢直樹

半沢直樹

平成の30年間に放送されたドラマで最終回42.4%の視聴率を弾き出し、堂々の1位に輝いた堺雅人主演ドラマが令和の時代に再び登場。TBSにて、2020年7月19日〜9月27日放送。

2020年9月14日のレビュー記事

キーワード一覧

エキサイトレビューとは?

エキレビ!では人気のドラマやテレビアニメ、話題の書籍を人気ライターがレビュー、解説! 人気ドラマのあらすじや、話題の書籍が支持される理由の考察、国民的アニメに隠された謎の解明など話題の作品の裏話を紹介。

その他のオリジナルニュース

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。