review

BLACKPINK「ジス」の魅力を分析 “美の最高峰”は2021年、ドラマにも進出

       
BLACKPINK「ジス」の魅力を分析   “美の最高峰”は2021年、ドラマにも進出

BLACKPINK キャラクター分析<ジス>

BLACKPINKが10月2日に、アルバム『THE ALBUM』をリリースした。2016年にデビューして数々の伝説を作り上げてきた彼女たちにとって、これが1stアルバムというのも驚きだ。

BTSの「Dynamite」が米ビルボード「Hot 100」チャートで1位という大快挙を達成したのも記憶に新しい。「Dynamite」は英語詞の曲だが、これまでチャートインした曲は韓国語に日本語と、もはや言語の壁はないといえるだろう。アルバム・チャート「Billboard 200」では、SuperMの1stフル・アルバム『Super One』が初登場2位と好スタートを切り、世界においてK-POPはユースカルチャーの中でも大きな勢力となった。

ガールズグループでこのビッグウェーブに乗っているのが、BLACKPINKだ。世界進出は2019年から本格化。1月に大規模なワールドツアーをスタートさせ、4月にはアメリカを代表する野外フェス「コーチェラ・フェスティバル」に韓国のガールズグループとして初めて出演。現地でも注目を集めた。

5月には、レディー・ガガとのコラボ曲「Sour Candy」を世界同時リリースし、57ヶ国のiTunesチャートで1位を獲得。8月末にはセレーナ・ゴメスとのコラボシングル「Ice Cream」をリリース。「Hot 100」でも13位という好成績をたたき出した。

その盛り上がりの中でリリースされた1stアルバム『THE ALBUM』は、「Billboard 200」で初登場2位という韓国のガールズグループ最高位の成績を収めた。

BLACKPINKは、ジス、ジェニー、ロゼ、リサによる4人組。BIGBANGを擁するYG ENTERTAINMENTが2NE1以来7年ぶりにデビューさせたガールズグループで、2016年8月にシングル「SQUARE ONE」でデビューすると、デビュー14日にして早くも音楽番組で1位を獲得。これはガールズグループ史上最速記録で、このデビューから彼女たちの記録が始まった。

BLACKPINKの世界的成功は、サウンド、ビジュアル、パフォーマンスの良さはもちろんだが、彼女たちがグローバルなバックボーンを持っていることも大きい。そんなBLACKPINKのメンバーをひとりずつ紐解いていこう。

あわせて読みたい

レビューの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース
「BLACKPINK「ジス」の魅力を分析 “美の最高峰”は2021年、ドラマにも進出」の みんなの反応 1
  • 匿名さん 通報

    文句なしの最高やね。

    0
この記事にコメントする

レビューニュースアクセスランキング

レビューランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年10月17日のレビュー記事

キーワード一覧

エキサイトレビューとは?

エキレビ!では人気のドラマやテレビアニメ、話題の書籍を人気ライターがレビュー、解説! 人気ドラマのあらすじや、話題の書籍が支持される理由の考察、国民的アニメに隠された謎の解明など話題の作品の裏話を紹介。

その他のオリジナルニュース

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。