review

『24 JAPAN』物語を加速させる郷中と三上の死 朝倉麗(仲間由紀恵)を脅かす家族の過去も明らかに

       
『24 JAPAN』物語を加速させる郷中と三上の死 朝倉麗(仲間由紀恵)を脅かす家族の過去も明らかに
イラスト/AYAMI

『24 JAPAN』

ピッ・ピッ・ピ
『24 JAPAN』(テレビ朝日系 毎週金よる11時15分〜)。第3回は、深夜2時〜3時までの出来事。

【前話レビュー】唐沢寿明の『24 JAPAN』に際立つ女の嘘のドラマ性 時に橋田壽賀子や向田邦子ドラマふう

総選挙前夜に起こった総理大臣候補を狙うテロ事件を追う24時間をリアルに24時間で描く人気海外ドラマの日本版。元祖『24』と『24 JAPAN』を同時に見るとかなり重なる。そりゃあそうだ。1時間をリアルタイムで描いているのだから、同じ時間に同じことが起こって当然だ。そういう楽しみ方も提案したい。

人を失ったショックが物語を加速させていく

〜2〜3時までに起こったこと〜

獅堂(唐沢寿明)がCTUに潜むテロ組織の内通者が水石(栗山千明)らしいという極秘情報を手にいれ、真相に迫ろうとする。

◎選挙を控えた朝倉麗(仲間由紀恵)がひとりで外出し、その先で彼女の家族にまつわる秘密が明かされる。

美有(桜田ひより)函崎寿々(柳美稀)が誘拐犯から逃亡を図る。

今日も1時間の密度が濃い。いきなりネタバレすると、登場人物が2人も死んでしまう。そのショックが物語を加速させていく。

1話では、写真家・皆川恒彦(前川泰之)が旅客機の爆破に巻き込まれ、2話では、CTU本部部長・郷中(村上弘明)と第三支部捜査員・三上(石垣佑磨)が狙撃され、3話では、函崎寿々が車に轢かれ、七々美(片瀬那奈)の恋人・亜矢子(長井短)がスナイパーに撃たれる。もうひとり通りすがりのおじさんが殴打されているが生死は不明。

あわせて読みたい

レビューの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

トレンドニュース

トレンドランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

24 JAPAN

24 JAPAN

凶悪なテロ事件と戦う姿を描いた米国ドラマ『24』(2001年)を、テレビ朝日が20世紀FOX社と組んでリメイク。唐沢寿明を主演に迎え、“日本初の女性総理”が誕生するまでの24時間を克明に描く。テレビ朝日系にて、2020年10月9日〜放送中。

2020年10月25日のレビュー記事

キーワード一覧

エキサイトレビューとは?

エキレビ!では人気のドラマやテレビアニメ、話題の書籍を人気ライターがレビュー、解説! 人気ドラマのあらすじや、話題の書籍が支持される理由の考察、国民的アニメに隠された謎の解明など話題の作品の裏話を紹介。エキサイトニュースは、最新ニュースをすばやくお届け。

その他のオリジナルニュース

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。