review

香取慎吾『アノニマス』居場所を奪われ暴走する男性に共鳴した咲良に万丞が自身の苦い経験と想いを語る

       
香取慎吾『アノニマス』居場所を奪われ暴走する男性に共鳴した咲良に万丞が自身の苦い経験と想いを語る
イラスト/ゆいざえもん

※本文にはネタバレがあります

あなたは決して一人じゃない『アノニマス』5話<奪われた居場所>

SNSの誹謗中傷問題が加速する現代。PCやスマホなどキーボードによる殺人、“指殺人”の対策室を舞台にした『アノニマス ~警視庁“指殺人”対策室~』。第5話は現実でもネットの世界でも居場所を奪われた男性が暴走した。

【前話レビュー】衝撃のラストシーン 倉木は生きていた…… だが、その目に光はなく…

「何もわかってない」「死ねばいい」とサイトに書き込んでいた星野秀一(萩原利久)。目つきからは怒りが伝わってきた。司書の山名栞(鞘師里保)が閉館を呼びかけると、驚いて本を落とした。「すみません、すぐ出ます」意外にも星野の声は優しかった。落とした本は「日本近海における甲殻類の生態」上巻。

今回は、誹謗中傷の書き込みに悩む人気動画を配信する澤石啓太(さわてぃ/橋本淳)からの依頼。オンラインサロンで起こった人間関係のもつれに端を発し、誹謗中傷の書き込みが増えたと言う。犯人の心当たりに、澤石のサロン内を荒らして強制退会になった星野の名を挙げた。

香取慎吾『アノニマス』居場所を奪われ暴走する男性に共鳴した咲良に万丞が自身の苦い経験と想いを語る
(C)「アノニマス」製作委員会

実際にサロンに入った菅沼凛々子(MEGUMI)が得意げにサイト内を紹介。ここまでは良かったが……。万丞渉(香取慎吾)「おい…この写真なんだ」、凛々子「自分の写真晒したくなかったんですよ」。凛々子は万丞の画像をアイコン画像に、それも勝手に撮影したものを無断で使用。捜査目的とはいえ問題にならないのか。凛々子は以前も娘の学校にクレームを入れていたが、立場と言動とが結びつかないのが引っかかる。

香取慎吾『アノニマス』居場所を奪われ暴走する男性に共鳴した咲良に万丞が自身の苦い経験と想いを語る
(C)「アノニマス」製作委員会

さて、誹謗中傷を書き込んだ匿名アカウントは、図書館のフリーWi-Fiから書き込まれたものだと四宮純一(清水尋也)が特定した。万丞と碓氷咲良(関水渚)が調べをすすめるにつれて、星野の目撃情報、そして孤立無援な人物像が浮き彫りになった。

香取慎吾『アノニマス』居場所を奪われ暴走する男性に共鳴した咲良に万丞が自身の苦い経験と想いを語る
(C)「アノニマス」製作委員会

あわせて読みたい

レビューの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース
「香取慎吾『アノニマス』居場所を奪われ暴走する男性に共鳴した咲良に万丞が自身の苦い経験と想いを語る」の みんなの反応 1
  • 香取慎吾 通報

    こんにちは、オラは元・初代SMAPで新しい地図香取慎吾です。

    0
この記事にコメントする

もっと読む

トレンドニュース

トレンドランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

アノニマス ~警視庁“指殺人”対策室~

アノニマス ~警視庁“指殺人”対策室~

SNS誹謗中傷問題に焦点を当てた、全く新しいサスペンスドラマ。民放ドラマ5年ぶり出演の香取慎吾が、主人公のワケあり捜査官・万丞渉を演じる。テレビ東京にて、2021年1月25日〜放送中。

2021年2月23日のレビュー記事

キーワード一覧

エキサイトレビューとは?

エキレビ!では人気のドラマやテレビアニメ、話題の書籍を人気ライターがレビュー、解説! 人気ドラマのあらすじや、話題の書籍が支持される理由の考察、国民的アニメに隠された謎の解明など話題の作品の裏話を紹介。エキサイトニュースは、最新ニュースをすばやくお届け。

その他のオリジナルニュース

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。