柏木由紀&峯岸みなみ、AKB48ファンに言われると“複雑な心境”になること「言わなくていい」

柏木由紀&峯岸みなみ、AKB48ファンに言われると“複雑な心...の画像はこちら >>



8月4日深夜に放送された日本テレビ系『AKB48 サヨナラ毛利さん』に、AKB48・柏木由紀峯岸みなみが出演した。



今回番組ではメンバーらが“私をイライラさせる他人の言動”というテーマでトークする場面があり、この中で柏木は「私、最近多いのは、『ちっちゃい時好きでした』とか『小学校の頃握手行ってました』みたいな」「『昔好きでした』って、今も嫌いじゃないなら『好き』でいいじゃないですか」「大体そういう人は『ともちん(板野友美)好き』とか言うんですよ」とコメント。



これを聞いて峯岸は「わかる!」と声を上げて、「AKB応援してましたっていうくだりが、仕事であることが増えて」「『でも、ともちんだったんですけどね』って言って、やっぱりイメージ的に『いや、何でなんですか!』って言ってほしいと思うんですけど」「そんな裏でも明るいわけじゃないよ…」と話して笑いを誘い、こういったことは「言わなくていい」と柏木と声を揃えていた。