ロクデナシ、北宇治カルテットらがランクイン!今注目の歌詞ランキング1位にIS:SUEが輝く

ロクデナシ、北宇治カルテットらがランクイン!今注目の歌詞ラン...の画像はこちら >>



歌詞検索サービス「歌ネット」が、6月13日付の「歌ネット注目度ランキング」を発表した。



注目度ランキングは、「発売前の楽曲」のみのランキングで、「歌詞閲覧数」+「いいね!クリック数」の割合でランキングが決定する。

通常の歌詞アクセスランキングとも違う、まさに「これから発売される、歌詞が注目されている楽曲」のランキングだ。



今回のランキングでは1位に、IS:SUEの「CONNECT」が輝いた。2024年6月19日にリリースされるデビューシングル『1st IS:SUE』のリード曲だ。彼女たちは、サバイバルオーディション番組『PRODUCE 101 JAPAN THE GIRLS』ファイナリスト4名から結成されたガールズグループ。サウンドプロデュースは、MAMAMOOの作品を数多く手がけてきたパク・ウサンが担当。IS:SUEの「今」を表現した楽曲となっており、色々な経験の中で生まれたメンバー同士のつながり、手に入れた強さで、再び世界とつながるという強い意志を示したメッセージソングとなっている。

YUUKIが初めて挑戦したラップに加え、彼女たちの奮闘や挑戦が伝わる歌詞にも注目していただきたい。



2位には、音田雅則の「ベガとアルタイル」がランクイン。2024年6月25日にリリースされる新曲だ。聴き手の心を温かく包み込む、甘くソフトで繊細な歌声が魅力のシンガーソングライター。出会えたことへの感謝を真摯に伝えるラブソングが多くの支持を集めている。同曲は<不意にキミを思い出したんだ>と幕を開ける。

星空を眺めながら、別れてしまった大切な<キミ>の幸せを願う、想い溢れる1曲となっている。



3位には、ロクデナシの「About You」が初登場。2024年6月19日にリリースされる1st Single『ユリイカ』収録曲であり、TVアニメ『終末トレインどこへいく?』エンディング主題歌だ。彼らは、ボーカリスト・にんじんと気鋭のボカロPらコンポーザーによる次世代音楽プロジェクト。<ねえ 向こうへ行こう 海に行こう>と幕を開ける同曲は、ボカロPのGuianoをコンポーザーに迎えた1曲となっている。



4位には、稲葉浩志の「NOW」がランクイン。

2024年6月26日にリリースされるニューアルバム『只者』収録曲であり、Reebok × Koshi Inaba『INSTAPUMP FURY 94 MAGMA』CMソング。CMには稲葉本人が出演している。ダイナミックな映像と、オレンジからブラウンのグラデーションカラーがスタイリッシュに映えるシューズ「INSTAPUMP FURY 94 MAGMA」を着用する稲葉が躍動するCMにも注目だ。



6位には、北宇治カルテットの「音色の彼方」がランクイン。2024年6月26日にリリースされるニューシングルのタイトル曲であり、TVアニメ『響け!ユーフォニアム3』エンディング主題歌だ。北宇治カルテットとは、同アニメの登場人物。

黄前久美子(CV.黒沢ともよ)、加藤葉月(CV.朝井彩加)、川島緑輝(CV.豊田萌絵)、高坂麗奈(CV.安済知佳)によるカルテット。1期・2期に引き続き、作詞・作曲:ZAQによるED主題歌を4人が歌う。



【2024年6月13日付、歌ネット注目度ランキング】

1位 CONNECT/IS:SUE
2位 ベガとアルタイル/音田雅則
3位 About You/ロクデナシ
4位 NOW/稲葉浩志
5位 愛だけがあればいい/田原俊彦
6位 音色の彼方/北宇治カルテット
7位 傷つきやすいきみへ/冨永裕輔
8位 愛するために生まれた光/冨永裕輔
9位 ただいま/冨永裕輔
10位 あなたのしあわせ/冨永裕輔