マツダ、アテンザをグローバル名称「Mazda 6」に改称して2.5Lターボ搭載

マツダ、アテンザをグローバル名称「Mazda 6」に改称して2.5Lターボ搭載
拡大する(全1枚)

 マツダは、ブランドの上級モデル「マツダ・アテンザ」の名称をグローバル呼称の「マツダ 6」に改めると発表した。理由は先に発売した「マツダ3」と同じく、マツダブランドを鮮明化するためだとしている。


 同時に、新たに2.5リッターガソリンターボエンジン「SKYACTIV-G 2.5T」を導入し、予約受注を開始した。発売は8月1日を予定する。


 「MAZDA 6」は、マツダが追い求める「走る歓び」の価値をセダン&ステーションワゴンという車型で、低重心スタンスから、操る楽しさといったクルマにとって普遍的で本質的な価値を追求したモデルだ。


 「本質にこだわる大人のための落ち着いたエレガンスと爽快なダイナミクスを兼ね備えたドライバーズカー」をコンセプトに、躍動的で品格を感じさせるエクステリア、上質な素材を用いた落ち着きのあるインテリア、五感を刺激するきめ細やかな造り込み、心にゆとりの持てるドライブを可能にする走行性能など、幅広い領域においてフラッグシップとしてふさわしい質感・性能を備えている。


 エンジンラインアップとして、クリーンディーゼルエンジンと自然吸気のガソリンエンジンに加えて、市街地から高速道路まで、力強く伸びやかな走りを提供する2.5リッターガソリンターボエンジン「SKYACTIV-G 2.5T」を導入した。
 このエンジンは、最高出力169kW(230ps)/4250rpm、最大トルク420Nm/2000rpmから4リッターV8自然吸気ガソリンエンジン並みのトルクが生み出すアクセルレスポンスの良さと、力強さと気持ち良い加速フィール、そして高揚感を感じさせるエンジンサウンドを実現している。


当時の記事を読む

エコノミックニュースの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「マツダ」に関する記事

「マツダ」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「マツダ」の記事

次に読みたい「マツダ」の記事をもっと見る

国内ニュースランキング

国内ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

このカテゴリーについて

経済、株式、仕事、自動車、金融、消費などビジネスでも役に立つ最新経済情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。

お買いものリンク