9月29日、AbemaTVのAbemaSPECIALチャンネルにて、“オトナ女子”と年下男子による恋愛リアリティーショー『私の年下王子さま』の最終回が放送された。

本番組は、フレッシュな年下男子“年下王子”たちが、年上女性をときめかせることができるのか? を検証すべく男女の恋愛模様を追いかける恋愛リアリティーショー。お泊り旅行や抜けがけの個別デート、ホームパーティーなどを通して仲を深め合い、年下王子から女性に告白することがルール。年下王子たちは、たとえふられてしまっても番組への参加は続行でき、一筋縄ではいかない年上女性に対して何度も告白するチャンスがある。

最終回となるこの日の放送回では、旅行最終日「最後の告白SP」の模様をお送りした。年下王子からオトナ女子へいよいよ最後のアピールタイム。“くしゃくしゃ笑顔のサラリーマン王子”相馬理(さとる)は、“ストイックな調教系女子”竹内渉(あゆむ)を呼び出し「いつもヘラヘラしてるし、ふざけているように見えるけど、俺のあゆに対する気持ちは誰にも負けてないと思う」と伝えた。そこへ同じくあゆむに想いを寄せる“負けず嫌いなナマイキ王子”西野龍太(龍太)も現れ「これからもずっと一緒に居たいし、他の男に取られたくない」と、あゆむを抱きしめた。2人の年下王子から想いを告げられたあゆむは、果たして最後の最後にどちらを選ぶのか…。

木下優樹菜が涙、年下男子の告白に「いい男になるよ…」


ついに最後の告白タイム。“熱血系の肉食王子”TOMOKI(トモキ)は、第一印象から一度も迷うことなく、“アゲアゲDJ女子”植田せりな(せりな)に「これからは俺の横で、楽しい思いを一緒に共有したい」と男らしく告白。続いて“ふんわり系チワワ王子”世古口凌(りょう)は、“何でもやっちゃうガッツ女子”尾崎明日香(あっすー)に「あすかの中身も外見も全部が“ド・タイプ”です。今の俺の気持ちは100%あすかにある」と真剣な表情で告白。

この記事の画像

「木下優樹菜が涙、年下男子の告白に「いい男になるよ…」」の画像1 「木下優樹菜が涙、年下男子の告白に「いい男になるよ…」」の画像2 「木下優樹菜が涙、年下男子の告白に「いい男になるよ…」」の画像3