現在、第1子妊娠中の“くみっきー”ことモデルの舟山久美子が16日、オフィシャルブログを更新。
臨月に突入した大きなお腹がわかるワンピース姿を公開した。


この日、くみっきーは「臨月のお腹♪」と題してブログを更新すると「最近のお腹の写真です もう10ヶ月の臨月さん♪」とぽっこりしたお腹がくっきりわかる黒のワンピース姿を公開。「あっという間に大きくなっていきます♪」とコメントし、「なかなか頭が下がってこないので お腹が張っても大丈夫だからたくさん歩いてと 産院の方に言われたので家の中と夜のお散歩をしています」と現在の過ごし方を伝えた。

また「お盆休みで帰省はできなかった」というくみっきーは、「家族からも名前が決まった?と聞かれて 話したら…とっても嬉しそう」とも明かし、「舟山家では初孫なので早く見せてあげたいなぁって改めて思いました 両親にも早く会わせてあげたいなぁ」とつづった。

次に「クリニックに通ったきっかけ。」と題して更新したブログでは、「私たち夫婦が妊活を始めたきっかけは 2度目の結婚式の延期を決めた時でした!」「お互い結婚したときからいつでも!と思っていましたが、そのタイミングで妊活START♪」と妊活を始めたきっかけやタイミングを明かしつつ、「案外出来ず、"赤ちゃんっなかなか来ないんだなぁ…" と妊娠する事の難しさを感じるようになっていきました」「自分的にメンタルコントロールは得意でしたが 生理が来るたび気持ちが沈みはじめて、いつも通り息抜きしたり気持ちを切り替えても 『もしかしたら私の身体に問題があるのかな?とネガティブな方に考えてしまう事が 増えて行ってました」「周りの友達も励ましてくれるのですが 当時のモヤモヤは中々取れず…」と妊活を始めた当初の心境も吐露。

しかし、「そんな自分に嫌気が差し始めていたので、悩んでる暇があったらクリニックに行こう!」と妊活を始めて8ヶ月くらいでクリニックの予約をしたといい、ブログでは、「まさかの私が居たのでパシャリ!」「ちょっと照れました」とクリニックに通っていたときに夫・マシュくんが撮影してくれたという自身が表紙を飾る雑誌を持った写真も公開。

最後は「赤ちゃんがお腹に宿るって 本当に奇跡なんだなって感じます」と記し、ブログを締めくくった。