インテリアを左右するお部屋の形。正方形に近いものからイレギュラーなものまでさまざまな形がありますが、今回はその中でも特に細長いお部屋のコーディネートをご紹介したいと思います。

どのように家具を配置すれば一番暮らしやすいのか、実例を参考に考えていきましょう。



一人暮らしの細長いお部屋

まずご紹介したいのは、細長いお部屋で一人暮らししているユーザーさんたちの実例です。ベッドからリビングの家具まで、さまざまなアイテムをそろえなければならない場合、どのように細長い空間を使うのが正解なのでしょうか。具体的な実例を見ていきましょう。


■ホワイトインテリアで

こう使うのがベター!細長いお部屋のコーディネート実例10選の画像はこちら >>


こちらの実例では、細長いお部屋にデスク、就寝スペース、リビングをそれぞれ作っています。奥にはベッドとデスクを平行に置き、手前にソファ・テーブル・テレビを並べてバランスよく家具を配置していますね。ホワイトで統一されているため、開放感もばっちりです。


■小さめ家具で

こう使うのがベター!細長いお部屋のコーディネート実例10選
撮影:ioさん


8畳という、細長い間取りのお部屋に暮らしているユーザーさんです。梁があるのでなかなかレイアウトが難しいそうですが、小さな家具を使うことで暮らしやすそうな空間を作っていますね。ベッド・ドレッサー・テレビ・シングルソファなどを全体に散りばめるように配置して、くつろぎやすそうな空間にしています。


■広く感じるように

こう使うのがベター!細長いお部屋のコーディネート実例10選
撮影:Keyさん


1Kのお部屋に住んでいるユーザーさんがこちら。奥の窓際にはベッドを置き、大きめの観葉植物を挟んで手前にソファとテレビボードを置いています。テレビは省スペースで設置できるテレビスタンドを採用されていています。ホワイトの家具を使うことで、コンパクトにまとまったお部屋が実現していますね。


■すっきりまとめて

こう使うのがベター!細長いお部屋のコーディネート実例10選
撮影:yuroomyoさん


一人暮らしのワンルームの実例です。お部屋の隅に棚とテレビを置き、斜め反対側にソファ、その正面にベッドを配置しています。

それぞれの家具がちょうどよくスペースに収まっていて、すっきりした印象になっていますね。テレビとソファがある程度離れているので、画面も見やすそうです。 



細長いリビングダイニング

次に、細長いお部屋をリビングダイニングとして使っている実例です。食卓とリビングを細長い空間にどう配置し、快適な暮らしを実現しているのか、参考になりそうな実例が目白押しですよ。家具の置き方や選び方にも注目してご紹介します。


■ミニマムなお部屋で

こう使うのがベター!細長いお部屋のコーディネート実例10選
撮影:Jinaさん


こちらの実例では、細長いお部屋の向こう側にダイニング、手前にリビングを作っています。ソファとテレビは90度の位置になるよう配置していて、広々したフロアを保っていますね。家具の数がミニマムなので、開放的な印象を感じられます。


■ソファを仕切りに

こう使うのがベター!細長いお部屋のコーディネート実例10選
撮影:h.gnuさん


室内階段のあるお部屋の奥にダイニング、手前にリビングを作っている実例です。一番手前はキッズスペース、真ん中が大人用リビング、ダイニングを挟んで一番奥がスタディスペースになっているそうです。ソファを仕切りとして使っていて、自然な形で空間を区切れていますね。


■広々したフロアで

こう使うのがベター!細長いお部屋のコーディネート実例10選
撮影:yoshibo2002さん


艶のある白いフロアが眩しいお部屋の実例です。手前にダイニング、窓のある奥側にリビングを作っています。テレビボードが大きな収納にもなっていて便利そうですね。ソファには足を伸ばせるタイプのものを採用し、くつろぎやすい空間にしています。家具の間にのぞく広々したフロアが気持ちいいですね。



他にもこんな細長いお部屋が

ほかにも、細長いお部屋をさまざまなスペースとして使っているユーザーさんたちがいましたよ。どのようにアイテムを配置すれば一番使い勝手がいいのか、開放感を保つコツなどに注目してご紹介します。寝室からお子さんのお部屋まで、ユーザーさんの実例をもとにご紹介します。


■ベストなサイズをチョイス

こう使うのがベター!細長いお部屋のコーディネート実例10選
撮影:tigerさん


こちらの実例では、細長い2階のお部屋を寝室として使っています。奥行きが限られているため、通販で長さのちょうどいいベッドを購入したそうですよ。ヘッドボードがない分、通路を確保できています。限られたスペースでも圧迫感を感じずに眠れそうです。


■ロフトベッドで

こう使うのがベター!細長いお部屋のコーディネート実例10選
撮影:stさん


リビングの隣の細長いお部屋をお子さんが使っているという実例です。このお部屋の形に合うよう、ロフトベッドを購入したそうです。下の部分はデスクスペースとして使うことができ、スペースを有効活用できていますね。ミニマムですっきり片付いた空間が快適そうです。


■奥行きの浅い棚で

こう使うのがベター!細長いお部屋のコーディネート実例10選
撮影:atamitonさん


細長い家事室の実例がこちらです。実用性を重視しているそうで、装飾などはミニマムに抑えてあります。お部屋の形に合わせて、奥行きの浅い無印良品の棚を使っているそうですよ。

キャスターもついていて便利そうです。さっと動きやすそうな家事室になっています。

一人暮らしのお部屋からリビングダイニング、家族の寝室まで、細長いお部屋の実例がたくさんありましたね。家具の選び方や配置に注意すれば、細長い形のポテンシャルを最大限に引き出せそうです。ぜひ、参考にしてみてください♪



執筆:Moko