冷たい川のぬし!『あつまれ どうぶつの森』で釣れる「パイク」ってどんな魚?【平坂寛の『あつ森』博物誌】

冷たい川のぬし!『あつまれ どうぶつの森』で釣れる「パイク」ってどんな魚?【平坂寛の『あつ森』博物誌】
冷たい川のぬし!『あつまれ どうぶつの森』で釣れる「パイク」ってどんな魚?【平坂寛の『あつ森』博物誌】
※リアルの生物の写真が出てきます。苦手な方はご注意ください!</B>
いよいよ秋本番ですね。
『あつ森』でも野山からは虫たちが減って久しく、さらに海や川からも熱帯魚や南洋系の魚たちが姿を消してしまいました…。

もちろん、川ならコイやウグイ、海ならタイやヒラメといった温帯性の魚たちは相変わらず姿を見せてくれます。ですが、やはりドラドやらロウニンアジやらといったド派手でいかつい魚たちに会えなくなるのは寂しいものです。

しかし!寒さを好む魚にだってカッコいいもの、美しいものはいるのです!
その代表格が『あつ森』における北半球で9月から釣れるようになった「パイク」という魚です。

どうです!この妖しい魅力をたたえた大魚!
日本では聞き慣れないパイクという魚ですが(海産のカマス類を思わせるそのシャープな魚体と顔つきから「カワカマス」という和名で呼ばれることも)、現実世界ではやはり北半球の各地から数種の存在が知られています。

パッと見たところは熱帯魚のような雰囲気も感じられますが、その実は温帯~冷帯の涼しい気候、冷たい水を好むグループなのです。
なお『あつ森』に登場するのは体の模様を見るにその中でも特に分布が広く、比較的大型になる「ノーザンパイク」だと考えられます。

▲リアルのノーザンパイク。イギリスにて。
ノーザンパイクはユーラシア大陸、アメリカ大陸の高緯度地域に広く生息している魚です(※近年、分類が細分化されつつあるのでこの辺の情報は更新されていくかもしれません)。

当時の記事を読む

インサイドの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「どうぶつの森」に関する記事

「どうぶつの森」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「どうぶつの森」の記事

次に読みたい「どうぶつの森」の記事をもっと見る

トレンドニュース

トレンドランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年10月8日のゲーム記事

キーワード一覧

  1. どうぶつの森 アプリ

このカテゴリーについて

スマホアプリゲームやWiiやPS4などゲームに関する情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。