関東上空に火球で夜中に「隕石か」と大騒ぎ 「宇宙からの飛来物」しばしば落下

関東上空に火球で夜中に「隕石か」と大騒ぎ 「宇宙からの飛来物」しばしば落下
隕石落下などは最近でもたびたび観測されている(7月2日の火球ではありません)

真夜中、関東地方で突如としてのようなごう音が響き渡った。原因は上空を飛んだ火球だった。2020年7月2日の深夜2時半過ぎの出来事だ。わずか数秒間で消えたが、数分後には破裂音にも似た大きな音が地上まで届いたという。

この日ツイッターには、「何か爆発したのかと思った」と驚きの声が相次いだ。なかには「隕石」(いんせき)を連想する人も。こうした宇宙からの飛来物が国内で観測された例は、比較的最近でも少なくない。

1990年以降だけでも10件近い事例が

島根半島・宍道湖中海ジオパーク(島根県松江市)の公式サイトでは、今から28年前の1992年12月10日21時頃、松江市美保関町にある民家に落ちた重さ6380グラムの隕石について紹介している。現在は同パーク内の施設に「美保関隕石」の名で所蔵・展示されているとのことだ。

また、国立科学博物館(東京都台東区)の「日本の隕石リスト」には「神戸隕石」と「広島隕石」の2つの隕石について掲載されている。

それによると、「神戸隕石」は1999年9月26日の20時頃に、神戸市北区の民家に落ちた隕石。落下時に民家2階の子ども部屋の屋根を破り、その衝撃で10個あまりの破片に割れて室内に散乱していたとのこと。落下する際に生じた火球も多くの人が目撃したという。

一方の「広島隕石」は、2003年2月4日、広島市安佐南区にある物流センターの床に落ちているのを発見されたもの。広島県内で隕石が発見された初の例で、国内でも「神戸隕石」以来4年ぶりの事例だった。


あわせて読みたい

J-CASTトレンドの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース
「関東上空に火球で夜中に「隕石か」と大騒ぎ 「宇宙からの飛来物」しばしば落下」の みんなの反応 17
  • 匿名さん 通報

    高出力マイクロ波SAR衛星運用して東京湾相模湾沿岸へレーダー照射してたJOGMEC白嶺、JAMSTECコンセプト、新青丸、かいめい、かいれい、海保明洋、THARRDレーダー在日米海軍マッキャンベルか?

    5
  • 匿名さん 通報

    過激な反原発弁護団はマッキャンベルと組んで東電や中電集団訴訟してるな?住民へレーダー照射もやってるそうだな?ライオンズクラブに加入してる反原発弁護士もいるだろ?

    5
  • 匿名さん 通報

    地上の住民へのレーダー照射の途中で隕石か人工衛星に当たったのかね?ASATみたいな日本の軍事衛星のSARだろ?

    5
  • 匿名さん 通報

    雑木林で不倫で自殺者出してた静岡県警か?

    4
  • 匿名さん 通報

    警備もSAR衛星からレーダー撃ってるそうだな?また静岡県警か?

    4
この記事にコメントする

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年7月2日の芸能総合記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。