11月30日は満月。半影月食と共にやってくる「ビーバームーン」を要チェック!

11月30日は満月。半影月食と共にやってくる「ビーバームーン」を要チェック!
       

11月の満月は半影月食と共にやってくる /iStock
 今月も満月タイムがやってくる。うっかり満月を見逃してしまわないために、カラパイアでは毎月満月アラームを勝手に発動中だ。

 月がちょうど満ちるタイミングは 11月30日(月)18時30分。日が暮れるのが早くなっているので、天気が良ければ夜空に美しい満月を見ることができるだろう。

 11月の満月はビーバームーンと呼ばれている。
【10月の満月はビーバームーン】

 その昔、ネイティブアメリカンの部族たちは時の流れを知る手段として、各満月に季節を表す名前を付け、暮らしや農業に役立てていた。アメリカの農業暦(The Old Farmer’s Almanac)によると、11月の満月は「ビーバームーン」となる。

 ちょうどこの時期、ビーバーは冬に備えて分厚い毛皮となる。北米では防寒用としてビーバーの毛皮をこの時期に確保するためこの名がついたそうだ。

 他にも霜が降りてくる時期になるので「フロストムーン」とも呼ばれている。

[画像を見る]
Pixabay
【満月は半影月食と共にやってくる】

 今回の満月は、月が地球の半影の中に入る半影月食と共にやってくる。月が欠けて見えるわけではなく、月の左上部がうっすらと暗くなった状態となる。

 満月が11月30日(月)の18時30分、半影月食の始まりは16時32分ごろ、食の最大は18時43分ごろ、終わりは20時53分ごろで全国共通だ。
カラパイアの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

おもしろニュース

おもしろランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年11月30日のびっくり記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

世界のびっくり事件や仰天する出来事などついつい気になる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。