“アーティスト”J.Y. Parkの新曲が、iTunesダンスチャートを制覇!

“アーティスト”J.Y. Parkの新曲が、iTunesダンスチャートを制覇!
掲載:M-ON! MUSIC NEWS
       
■10月7日に発売となるベスト盤『J.Y. Park BEST』には、J.Y. Parkが『Nizi Project』の番組内で練習生にかけた珠玉の名言が収められた「語録」が封入!

【動画】J.Y. Park「When We Disco (Duet with SUNMI)」ミュージックビデオ

「虹プロ現象」と称されるほどの社会現象となった、ソニーミュージックとJYPの合同オーディション・プロジェクト『Nizi Project』の総合プロデューサーとしてその言動が注目を集めているJ.Y. Park。
そんなJ.Y. Parkが、プロデューサーとしてはもちろん、アーティストとしても数々のヒット曲を生み出していることは有名だ。

そして、そんな“アーティスト”J.Y. Park注目の新曲「When We Disco (Duet with SUNMI)」が、配信開始からわずか数時間で、数あるダンスミュージックの豪を抑えiTunesダンスチャートで1位を獲得した。

元Wonder GirlsのSUNMIを迎えてのデュエットソング「When We Disco (Duet with SUNMI)」は、J.Y. Park自身が中学生の頃に大ブームだったユーロディスコスタイルに初めて挑んだナンバー。一度聴いたら忘れられない哀愁のメロディーとビートに、思わず踊りだしたくなるような楽曲となっている。

さらに注目すべきは、公開からわずか2日も経たないうちに、再生回数380万回を超えているミュージックビデオだ。J.Y. Park自身が愛する2本の映画『サタデー・ナイト・フィーバー』と『パルプ・フィクション』にインスパイアを受けて制作されたというこのビデオは、キラキラと眩しいディスコの雰囲気の中、10年の時を行き来しながらのドラマも繰り広げられる、哀愁のディスコダンスミュージックビデオとなっている。ディスコが輝いていたあの頃に想いを馳せて、多くのオトナたちが感慨に耽ること間違いなしだ。
パク・ジュニョンのプロフィールを見る
M-ON! MUSICの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

次に読みたい関連記事「堂珍嘉邦」のニュース

次に読みたい関連記事「堂珍嘉邦」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「小柳ゆき」のニュース

次に読みたい関連記事「小柳ゆき」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「原田郁子」のニュース

次に読みたい関連記事「原田郁子」のニュースをもっと見る

音楽ニュースアクセスランキング

音楽ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年8月13日の音楽記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題のアーティストのライブ情報や最新音楽情報などをお届け。人気アイドルグループや注目アーティストのインタビューなども充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。