「第24回手塚治虫文化賞」マンガ大賞最終候補8作品が決定!『鬼滅の刃』『SPY×FAMILY』など

朝日新聞社が主催する「第24回手塚治虫文化賞」の最優秀作に贈られるマンガ大賞に、8作品が最終候補作品としてノミネートされました!
 
「第24回手塚治虫文化賞」は、最終選考会を経て2020年4月下旬ごろ、朝日新聞紙上と朝日新聞デジタルにて結果が発表される予定です。
 
さらにマンガ大賞の予想投票が実施!大賞受賞作に投票した方から抽選で5人へ、6月4日(木)に都内で開催予定の贈呈式ペア招待券がプレゼントされます。
 
「第24回手塚治虫文化賞」マンガ大賞最終候補8作品が決定!『鬼滅の刃』『SPY×FAMILY』など

 
「手塚治虫文化賞」とは、日本のマンガ文化の発展、向上に大きな役割を果たした手塚治虫氏の業績を記念し、志を継いでマンガ文化の健全な発展に寄与することを目的に、朝日新聞社が1997年に創設。
 
年間を通じて最も優れた作品の「マンガ大賞」のほか、「新生賞」「短編賞」「特別賞」があり、鉄腕アトム像と賞金が贈られます。
 
 

マンガ大賞 最終候補作品

 

『鬼滅の刃』 吾峠呼世晴先生

「第24回手塚治虫文化賞」マンガ大賞最終候補8作品が決定!『鬼滅の刃』『SPY×FAMILY』など

 
あらすじ
時は大正時代。炭を売る心優しき少年・炭治郎の日常は、家族を鬼に皆殺しにされたことで一変する。
 
唯一生き残ったものの、鬼に変貌した妹・禰豆子を元に戻すため、また家族を殺した鬼を討つため、炭治郎と禰豆子は旅立つ!! 血風剣戟冒険譚、開幕!!
▼無料立ち読みはコチラ
 
コミックシーモア
 
 

『児玉まりあ文学集成』 三島芳治(先生


 
あらすじ
比喩・記号・語彙――文学の構成要素をテーマに孤高の才能が描く、静寂と浮遊感、とびきりのポップ。

あわせて読みたい

にじめんの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

次に読みたい関連記事「約束のネバーランド」のニュース

次に読みたい関連記事「約束のネバーランド」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「干物妹!うまるちゃん」のニュース

次に読みたい関連記事「干物妹!うまるちゃん」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「アイシールド21」のニュース

次に読みたい関連記事「アイシールド21」のニュースをもっと見る

マンガ・アニメニュースアクセスランキング

マンガ・アニメランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年2月28日のマンガ・アニメ記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目の最新アニメ情報、マンガ情報、人気声優情報などアニメファン必見のニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。