「AMDA社会開発機構」が開発途上国で実施するSDGs達成に向けたプロジェクトへ継続的に寄付を決定

「AMDA社会開発機構」が開発途上国で実施するSDGs達成に向けたプロジェクトへ継続的に寄付を決定
拡大する(全1枚)
寄付つき国際協力支援特別メニューを「ぼてぢゅう(R)」 24店舗で提供

1946年に創業したお好み焼専門店の老舗「ぼてぢゅう(R)」を運営する「ぼてぢゅう(R)グループ」(大阪府大阪市、代表取締役社長:栗田英人、以下「当社」)は、特定非営利活動法人AMDA社会開発機構(本部:岡山県岡山市、理事長 鈴木俊介、以下「AMDA-MINDS」)が開発途上国で実施するSDGsの達成に直結するプロジェクトに賛同し、国際協力支援特別メニューを継続的に提供すると共にその売り上げの一部を寄付することを決定いたしましたのでご報告いたします。


当社は日々の企業活動を通じて日本の食文化を念頭におき、安全で栄養価の高い美味しさの提供に努めてまいりました。 他方、企業の社会的責任として、食・健康・地域・人にちなんだ社会への貢献を掲げ、〈スポーツ支援〉〈健康推進〉〈地域活性化支援〉〈日本食文化の啓蒙〉〈ダイバーシティの推進〉〈人材開発支援〉を中心に取り組み、SDGs達成に向けた企業努力が極めて重要であると認識しております。AMDA-MINDSがアジア・アフリカ・中南米などで実施しているプロジェクトは貧困層、特に母子の栄養状態や保健医療サービスの向上を通じた健康の増進と、女性の社会・経済活動への参加を推進することを主な目的としており賛同いたしました。本取り組みにつきましては、メニュー表にも記載することによりお客様にも理解と参加を呼びかけ、SDGsリーディングカンパニーとしてふさわしい商品やサービスを開発する「SDGs 経営」に取り組んでまいります。
編集部おすすめ

当時の記事を読む

PR TIMESの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ピックアップ

もっと読む

リリースニュースランキング

リリースランキングをもっと見る
お買いものリンク