中国人が見た日本人の働きぶり「日本人の勤勉さは何かが違う」=中国

中国人が見た日本人の働きぶり「日本人の勤勉さは何かが違う」=中国
拡大する(全1枚)

 日本人の勤勉さは海外でも有名だ。中国人も勤勉だとよく言われるが、日本人の勤勉さとは何かが違うようだ。中国の動画サイト・西瓜視頻はこのほど、「日本人は中国人と同じく勤勉だが、日本人の勤勉さはお金のためではない」と伝える動画を配信した。

 動画を配信しているのは、日本の工場で働いているという中国人男性で、「同僚の日本人たちはとても勤勉だ」と紹介している。彼らがなぜそこまで勤勉なのか興味を持ち、観察しているうちに「中国人との違い」が分かったと伝えている。

 それは、中国人が「お金のため」に働いているのに対し、日本人にとって仕事は「生きる意味そのもの」なので、匠の精神が生まれ最高の製品を作り出せると説明している。お金のためでも勤勉になれるが、利益がなくなると勤勉である必要がなくなり、お金のためには手段を選ばない人も出てくるので、日本人の勤勉さから学ぶことができる、と紹介している。

 これに対して、「良いことは見習おう」、「これこそ本当の勤勉な精神」など称賛のコメントが多く寄せられた。中国の現状を「中国人にはやっつけ仕事が多い」「上の世代は奉仕の精神があったが、今の中国人はみんなお金のために働いている」と残念がる人もいたが、「中国ではどんなに勤勉でも社長に認めてもらえない」と、原因を指摘する人もいた。

 報われなければやる気が出ないというのは分かるが、誰かに褒められなくても日本人が頑張れるのは、やはり「仕事に人生の意義を見出す」という価値観が関係していると言えそうだ。(編集担当:村山健二)(イメージ写真提供:123RF)
編集部おすすめ

当時の記事を読む

サーチナの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ピックアップ

もっと読む

中国ニュースランキング

中国ランキングをもっと見る
お買いものリンク