【華流】ファン・ビンビンのドラマ「武則天」、50億円かけて製作

【華流】ファン・ビンビンのドラマ「武則天」、50億円かけて製作
スポンサーが続々集まり、バブルな中国映画界。その影響がドラマ界にも及び、人気女優のファン・ビンビンが現在撮影中の作品『武則天』が注目された。製作費はなんと約50億円と伝えられ、1000着以上の衣装を準備し、スタッフ800人で取り組んでいるとのこと。桁違いかと思われるような金額や徹底した準備は、すべてビンビンありきだそうだ。(写真は「CNSPHOTO」提供、ドラマ「武則天」の順調な撮影を願う、ファン・ビンビン。2013年12月撮影)(サーチナ)
 絶頂期を迎えていると言われている中国映画界は、スポンサー企業が続々と集まり、制作費の上限は気にしないで良いと言われている程バブルな状況だ。スターを起用したビッグスケールな作品の制作が続いている。その影響がドラマ界にも及んでいるとのことだ。

 人気女優の範氷氷(ファン・ビンビン)が現在撮影中の作品は、中国史上ただ1人の女帝を描いたドラマ『武則天』。製作費はなんと3億元(約50億円)と伝えられ、1000着以上の衣装を準備し、スタッフ800人で取り組んでいるとのこと。桁違いかと思われるような金額や徹底した準備は、すべてビンビンありきで、ヒロインながら製作にも携わっているためこだわりがあるという。

 何度も映画やドラマになっている「武則天」のストーリーだが、絶世の美女であるビンビンが演じる6年ぶりのドラマ、ということで撮影前から注目を浴びた。米ハリウッドから美術チームを招き、張豊毅(チャン・フォンイー)、李治廷(アーリフ・リー)、張鈞〓(チャン・チュンニン/〓はウかんむりに、心と用)ら人気実力派をキャスティングした。

 昨年は映画で中国の古代美女・楊貴妃を演じ、新ドラマは女帝の武則天と、あふれる野心を大衆に感じさせているというビンビン。「野心なんて持っていません。夢が叶ったという気持ちで演じていますし、今回私が演じることで今までのは武則天とは違うと約束します。視聴者のみなさんは、新しくて特別な感覚を抱きながら見てくださると思います」と、自信満々語った。

あわせて読みたい

気になるキーワード

サーチナの記事をもっと見る 2014年2月28日の韓流記事

次に読みたい関連記事「リン・チーリン」のニュース

次に読みたい関連記事「リン・チーリン」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「チャン・ツィイー」のニュース

次に読みたい関連記事「チャン・ツィイー」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「アンジェラベイビー」のニュース

次に読みたい関連記事「アンジェラベイビー」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース インタビューの主要ニュース

韓流ニュースアクセスランキング

韓流ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

韓流の注目俳優、女優の情報掲載中。映画・ドラマ・イベントなど最新情報をお届け中。