ラーメン「一蘭」が衛生管理システムの改良展開、 上野御徒町店で「ICHIRAN MODEL」体験

ラーメン「一蘭」が衛生管理システムの改良展開、 上野御徒町店で「ICHIRAN MODEL」体験

今回訪れた「一蘭 上野御徒町店」のラーメン

「ICHIRAN MODEL(いちらんもでる)」という言葉を耳にしたことがあるだろうか。ラーメン店「一蘭」(株式会社一蘭、福岡県福岡市、吉冨学社長)独自の「味集中カウンター」(特許取得)のスタイルに注目が集まる。COVID-19(新型コロナウィルス肺炎)の影響で、ソーシャルディスタンスの確保が求められる中、既に多数のメディアが紹介している。

一蘭の店舗にはカウンター席しかなく、そのカウンター席は目の前にすだれ、横に仕切り壁がある「味集中カウンター」。本来は「味に集中する」ことを目的としたシステムだが、これに対し感染症の専門家から「飛沫感染予防に効果がある」との評価を得ている。

また、同社は新宮店(福岡県糟屋郡)を衛生強化店舗とし、「一蘭衛生システム」の改良を続ける。国内外にある85店舗の規模は様々なため、すべて同じシステムにはできないが、新宮店に導入した改良システムを既存・新規店舗に可能な限り広げていく考えだ。

今回、同社は6月9日にオープンする「一蘭上野御徒町店」(国内外86店舗目、国内80店舗目、都内19店舗目)の内覧会を実施。実際の衛生管理システムを体験した。

〈開店の経緯〉
COVID-19とは関係なく、徒歩数分圏内にある「アトレ上野山下口店」(36席)に連日行列ができていたことから、「1人でも多くの方に楽しんでいただきたい」と出店を決めた。もっと早い時期の開店を予定していたが、COVID-19の影響もあり、衛生管理体制を強化してオープンする。

あわせて読みたい

食品産業新聞社ニュースの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

次に読みたい関連記事「株式」のニュース

次に読みたい関連記事「株式」のニュースをもっと見る

経済ニュースアクセスランキング

経済ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年6月4日の経済記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

経済、株式、仕事、自動車、金融、消費などビジネスでも役に立つ最新経済情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。