都内で一足早いブルーベリー狩り「爺ヤンのブルーベリー畑」

TBSラジオ「安住紳一郎の日曜天国」毎週日曜日10時から生放送中!

TBSラジオキャスターの久保絵理紗です。

放送を聴いてから出かけても間に合う!
オススメのスポットから生中継している「にち10 おでかけリサーチ」

都内で一足早いブルーベリー狩り「爺ヤンのブルーベリー畑」

今回は、府中市からブルーベリー狩りをご紹介しました。都内各所でもブルーベリー狩りは盛んに行われていますが、この多摩地域は日本で最初にブルーベリー栽培が行われた場所で‟ブルーベリーの聖地”とも言われています。

ブルーベリー狩りは6月中旬頃から始まり、最盛期は「夏」ですが、5月のこの時期から一足先にブルーベリー狩りが出来る農園があるということで、今日の放送では「爺ヤンのブルーベリー畑」にお邪魔しました。

都内で一足早いブルーベリー狩り「爺ヤンのブルーベリー畑」

ビニールハウスの中に入ると、マットの上に整然と植木鉢が並んでいて、畑ではなくまるでホームセンターの植木売り場のような景色。一花に10~15粒鈴なりになっていて、一見するとブドウのよう。ブルーベリー農園というと、土で育てられるのが一般的ですが、こちらでは土を使わない「養液栽培」という方法でブルーベリーを育てています。

都内で一足早いブルーベリー狩り「爺ヤンのブルーベリー畑」

詳しいお話を「爺ヤンのブルーベリー畑」の‟爺ヤン”ことご主人の松村岩男さんに伺いました。

▼「爺ヤンのブルーベリー畑」松村岩男さん

都内で一足早いブルーベリー狩り「爺ヤンのブルーベリー畑」

ハウス内での「養液栽培」とは、土の代わりにスポンジに苗を植え、液体状の栄養をブルーベリーの根に直接与える栽培方法。苗から実をつけるまでに通常5年かかるところ、たった1年で実を付けます。また、この方法では雨ざらしの露地栽培に比べ、1ヶ月ほど早く実を付けます。いいこと尽くし!


あわせて読みたい

TBSラジオの記事をもっと見る 2019年5月27日の芸能総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。