お笑いコンビ、しずるの池田一真がテレビ『笑っていいとも!』にゲスト出演した。彼が恋愛について相談すると、坂上忍らからさんざん酷い回答を聞かされたのだ。そんな中で唯一まともな草なぎ剛からのアドバイスに従い、カメラを通して彼女にプロポーズすることとなった。

しずるの村上純と池田一真の2人が、GW真っ只中の5月4日に『笑っていいとも!』の人気コーナー“まったく行列のできない人生相談所”に出演した。

今回は池田が、6年間交際している彼女との同棲について相談を持ちかけた。彼女はコスプレマニアでたまに眉毛を全部剃ってしまったり、池田に「コスプレで使うから」とエアガンを借りたりする女性だという。ただし、彼には「見たら引くから」とコスプレした姿を見せたことはない。そんな彼女と1週間に1度会う程度の付き合いなのだが、池田はこの際同棲するべきかを悩んでいるのだ。

早速、相談を受けた坂上忍が「ブスの場合は速攻で引退してください」と回答。さらに「恋愛問題は塩谷君に聞け」と冷たくあしらう。

そんな状況で草なぎから「ここでプロポーズするしかないでしょ!」とムチャぶりされると、池田もそれに従い顔を赤らめながら「マナミ結婚しよう!」と真剣にプロポーズしたのだ。会場も彼の行動力を称える大歓声に包まれた。

草なぎが「すごいですね」と池田に声をかけると、「これで否定したら悪いでしょう」と訴えるように返した。池田も成り行きでプロポーズしないワケにはいかなかったようだ。しかし、バラエティ番組でカメラを通してのことではあるが、プロポーズしたことに変わりはない。池田の人生相談はわずか5分足らずで解決へと向かったのである。
(TechinsightJapan編集部 真紀和泉