1歳娘とスポーツカーを交換した母親が逮捕

記事まとめ

  • 娘をスポーツカーと交換した母親が逮捕された。
  • 1歳の娘を男女に譲り、年代物のプリムス・レーザーを受け取った疑い。
  • 母親と男女3人は保釈金5万ドルが設定され、法廷に出廷する予定。

1歳娘を他人に渡しスポーツカーを手に入れた母親が逮捕(米)

1歳娘を他人に渡しスポーツカーを手に入れた母親が逮捕(米)
我が子を車と交換した母親(中央)と子供を受け取った男女(画像は『Fox News 2019年10月6日付「North Carolina mom, 2 others arrested after they allegedly swapped child for car」(Thomasville Police Department)』のスクリーンショット)
このほどアメリカで、幼い娘を年代物のスポーツカーと交換して他人に譲り渡した母親が逮捕された。後に引き取った男女が女児を病院へ連れて行ったところ、病院側が女児の身体に打撲のような痣を見つけたことから警察に通報、今回の逮捕に至ったという。『Mirror』『Fox News』『NBC News』などが伝えている。

米ノースカロライナ州デイビッドソン郡トーマスビルに住むアリス・トッド(Alice Todd、45)は昨年、1歳だった自分の娘をティナ・チェイヴィス(Tina Chavis、47)とヴィセニオ・メンドーサ(Vicenio Mendoza、53)の2人に譲り、代わりに1992年製のスポーツカー「プリムス・レーザー」を受け取っていた。

ティナとヴィセニオの手に委ねられた女児だったが、『NBC News』によると今年7月に女児がアレルギー反応を起こしたため病院へ連れて行ったそうだ。しかし医師は、女児の身体に打撲のような痣があったことから不審に思い、警察と児童保護サービスに連絡を入れたのだった。

当時2人は警察に女児のことを「血のつながった娘」と主張したが、後に養子として迎えたと語っている。しかし養子縁組をした際の書類などが一切なかったため、最終的にヴィセニオが「女児はアリスから車と交換を条件に譲り受けた」と白状した。

後にアリスにはDNA検査が行われ、女児はアリスの娘であることが判明した。またティナ達の近隣住民は「時々彼らの家に女性が来て子供の世話をしていました」と話しており、アリスは2人のもとを訪れて娘に会っていたことをうかがわせた。

あわせて読みたい

TechinsightJapanの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

国際総合ニュースアクセスランキング

国際総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2019年10月9日の国際総合記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

世界の経済情報、政治、外交、宗教や事件など世界中の情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。