武藤嘉紀は急いで結果を出すべし!? 地元メディアが警告する理由とは

武藤嘉紀は急いで結果を出すべし!? 地元メディアが警告する理由とは

ニューカッスルの武藤 photo/Getty Images

途中出場からでもチャンスを活かさなければ

ニューカッスルに所属する日本代表FW武藤嘉紀は、17日に行われた第2節のノリッジ・シティ戦で67分から途中出場を果たした。今季こそはプレミアリーグで結果を残したいところだが、地元メディア『GEORDIE BOOT BOYS』は武藤に急げとメッセージを送っている。

急げというのは、ニューカッスルが今夏に長身FWアンディ・キャロルの復帰を決めたからだ。ニューカッスルにとっては歓迎すべき復帰だが、武藤にとってはライバルが増えた格好となる。キャロルのコンディションが整う前に武藤が結果を出さなければ、さらに序列が下がってしまう恐れがあると考えられているのだ。

「ニューカッスルにはドワイト・ゲイルもまだ残っている。スティーブ・ブルースにとっては良いニュースだが、武藤にとっては悪いニュースになるかもしれない。現状ではジョエリントンとアルミロンがファーストチョイスであり、その次に武藤だ。ただキャロルとゲイルがフィットした時、彼らは序列で武藤の上をいくだろう。たとえベンチからの出場だったとしても、武藤は他のストライカーがフィットネスを取り戻す前にチャンスを活かす必要がある」

ジョエリントンは今夏ホッフェンハイムから加わった大型ストライカーで、相棒にはパラグアイ代表のテクニシャンであるアルミロンが指名されている。彼らはブルースのファーストチョイスだが、2人ともまだ結果を出したわけではない。武藤にも十分チャンスは残されている。

昨季はリーグ戦1得点と悔しい結果となっただけに、今季こそは二桁得点を狙うほどの勢いが欲しい。ライバルは多いが、武藤はチャンスを活かせるか。

●最新情報をtwitterで見よう!

twitterアカウント
https://twitter.com/theWORLD_JPN/

あわせて読みたい

気になるキーワード

  1. 武藤嘉紀 日本代表
theWORLD(ザ・ワールド)の記事をもっと見る 2019年8月18日のサッカー記事
「武藤嘉紀は急いで結果を出すべし!? 地元メディアが警告する理由とは」の みんなの反応 1
  • 名無し 通報

    各クラブで頑張っている川島選手、権田選手、南選手、櫛引選手、吉田選手、長友選手、高徳選手、山口選手、宇佐美選手、香川選手、本田選手、岡崎選手、宮市選手、上田選手、森本選手、その他の選手も頑張って下さい

    0
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

「武藤嘉紀 + 日本代表」のおすすめ記事

「武藤嘉紀 + 日本代表」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「岡崎慎司」のニュース

次に読みたい関連記事「岡崎慎司」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「大迫勇也」のニュース

次に読みたい関連記事「大迫勇也」のニュースをもっと見る

トピックス

> 今日の主要ニュース > 国内の主要ニュース > 海外の主要ニュース > 芸能の主要ニュース > スポーツの主要ニュース > トレンドの主要ニュース > おもしろの主要ニュース > コラムの主要ニュース > インタビューの主要ニュース

サッカーニュースアクセスランキング

サッカーランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

スポーツの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

Jリーグ、海外サッカー、人気のサッカー選手などサッカーにまつわる情報をお届け中。