「フットボールはそれほど重要ではない」 一時サッカーの中断を望む意見も

「フットボールはそれほど重要ではない」 一時サッカーの中断を望む意見も

アーセナル指揮官アルテタも陽性と診断 photo/Getty Images

新型コロナウイルスの影響を受けリネカー氏は

欧州でも感染が拡大している新型コロナウイルスは、ついに選手や指揮官の間にも広がってきてしまった。

11日にはユヴェントスDFダニエレ・ルガーニが陽性と診断され、同じイタリアでは吉田麻也とチームメイトのサンプドリアFWマノロ・ガッビアディーニも陽性に。ドイツでは原口元気が所属するハノーファーからティモ・ヒューバース、ヤネス・ホルンの2人が陽性と診断された。

イングランドにも衝撃が走った。12日にアーセナル指揮官ミケル・アルテタが陽性と診断され、チェルシーFWカラム・ハドソン・オドイも感染が認められた。

こうした状況を受け、サッカー界からも一時活動を休止すべきとの意見が出てきている。英『Daily Mail』によると、名古屋グランパスでもプレイした元イングランド代表FWゲイリー・リネカー氏が「フットボールはそれほど重要ではない」とツイート。サッカーだけでなく、アメリカでバスケットのNBAが中止になったことにも触れ、より大きな措置が必要との考えを示している。

さらにジャーナリストのピアース・モーガン氏も、「今季のフットボールは今中止にすべき」とツイートしている。欧州各国リーグでは試合の延期などの措置が取られているが、今後どのように対応していくのだろうか。

●最新情報をtwitterで見よう!

twitterアカウント
https://twitter.com/theWORLD_JPN/

あわせて読みたい

theWORLD(ザ・ワールド)の記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

サッカーニュースアクセスランキング

サッカーランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年3月13日のサッカー記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

Jリーグ、海外サッカー、人気のサッカー選手などサッカーにまつわる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。