ケインのライバルになれる? コンテ新指揮官が評価するベルギーの新星とは

ケインのライバルになれる? コンテ新指揮官が評価するベルギーの新星とは
拡大する(全1枚)

ケインのライバルになれる? コンテ新指揮官が評価するベルギー...の画像はこちら >>

多くのクラブがデ・ケテラエルに関心を示すようになってきた photo/Getty Images

プレイのバリエーションが豊富な選手だ

前指揮官であるヌーノ・エスピリト・サントを解任し、新監督にアントニオ・コンテを招聘したトッテナム。プレミア初陣となったエヴァートン戦では得点が奪えずスコアレスドローに終わったが、ヌーノ政権では見られなかった前への推進力が見られており、期待して良さそうだ。

そんなスパーズだが、冬の移籍市場では大きく動くとされており、早くもそのターゲットが明らかになっている。クラブ・ブルージュのFWチャールズ・デ・ケテラエルだ。

英『90min』によればコンテ監督はベルギー代表FWを高く評価しているようで、冬の移籍市場での獲得を目指しているとのこと。移籍市場は約51億円になると見られている。

マンチェスター・シティに加えスパーズからも関心を寄せられているデ・ケテラエル。トップ下を主戦場とする選手であったが、クラブ・ブルージュではセンターフォワードで起用されることが多く、今季は5ゴールと結果を残している。また、ストライカー以外にも左右のウイングやトップ下、中盤など、起用できるポジションの豊富なユーティリティプレイヤーだ。

192cmと長身の持ち主であり、前線ではポストプレイで攻撃を活性化させることができる。キープ力は高く、CLグループステージでのシティ戦では単独でゴール前まで運ぶなど、個での強さも見せている。ある程度のスピードも兼ね備えており、得点力に磨きがかかればケインとライバル関係になれる選手か。

ベルギーのフル代表に選ばれるなど、徐々に活躍の場を広げているデ・ケテラエルは、まだ20歳と若い選手である。未来のスターを獲得するのはどのクラブなのだろうか。

編集部おすすめ

当時の記事を読む

theWORLD(ザ・ワールド)の記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

サッカーニュースランキング

サッカーランキングをもっと見る
お買いものリンク