年末年始に離婚危機?夫婦の時間が増えるからこそ、「1人時間」のすすめ

年末年始に離婚危機?夫婦の時間が増えるからこそ、「1人時間」のすすめ

長期休暇はお互いに過ごす時間が増えることで相手の粗に目が行きやすく、夫婦喧嘩にもつながってしまいやすいですよね。



今回は、年末年始に夫婦喧嘩が増える理由だけではなく、筆者が経験した年末年始の夫婦喧嘩のきっかけや喧嘩を予防する対策についてもご紹介していきたいと思います。



■年末年始に夫婦喧嘩が増える理由は…



年末年始といえば、一般的な企業に勤務している場合、10日前後の長期休暇が与えられるケースが多いでしょう。



長期休暇を利用して遠くに足をのばす人も珍しくありませんが、気になるのは「夫婦の時間が極端に増えてしまう」ということ。



仕事をしている日は、出勤前と退社後の時間を合わせても、夫婦が時間を共にするのはせいぜい4~5時間程度。



それが長期休暇で旅行にでも出かけるとなると、1日中ずっと行動を共にすることもあるはずです。



夫婦の時間が増えることで相手の嫌な面にも出くわしやすくなり、夫婦喧嘩につながってしまう確率も高まります。



特にマンネリ化を迎えた夫婦の場合は、夫婦で過ごす時間よりも「1人で息抜きしたい」「友人と行動する方が楽しい」などと感じてしまう人も珍しくありません。



筆者は「夫婦円満の秘訣は1人の時間を大切にすること」と思っているため、意識的に「1人時間」を取っています。



そのためか、普段はあまり夫婦喧嘩になってしまうことはありませんが、年末年始やGWなどの大型連休中で1人時間が少なくなってしまうと、急にイライラしてしまうことも。


あわせて読みたい

LIMOの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース
「年末年始に離婚危機?夫婦の時間が増えるからこそ、「1人時間」のすすめ」の みんなの反応 2
  • 匿名さん 通報

    そもそも一緒に居るのが苦痛となってしまう相手を選んでる次点で論外

    1
  • 匿名さん 通報

    なんで結婚したの?夫婦と、それぞれの家族と関わるのが結婚生活でしょう?自分勝手だ!

    1
この記事にコメントする

経済ニュースアクセスランキング

経済ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2019年12月18日の経済記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

経済、株式、仕事、自動車、金融、消費などビジネスでも役に立つ最新経済情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。