すかいらーくの社名の由来をご存じですか

株式投資が楽しくなる企業トリビア



すかいらーくの社名の由来をご存じですか

ファミリーレストラン(ファミレス)に小さい頃からお世話になっているという方も多いのではないでしょうか。今回はファミレスの中からすかいらーくグループの動向や社名の由来について見てみたいと思います。



すかいらーくグループとは



すかいらーくの前身である「ことぶき食品有限会社」は1962年4月に設立されました。その後1969年7月に「株式会社ことぶき食品」に組織変更されます。また、1974年11月には商号が「株式会社すかいらーく」へと変更になりました。



1978年7月には東京店頭市場に上場し、株式を公開。さらに、1982年8月には東京証券取引所市場第二部に、84年6月には東京証券取引所市場第一部に上場します。



2006年6月にはMBO(マネジメント・バイ・アウト)を発表。同年9月には上場廃止となりますが、その後、収益体質の改善を図り、2014年10月に東京証券取引所第一部に再び上場を果たしました。



長い歴史の中で株式市場でのポジションを着実に上げつつ、その後様々な施策を経て再上場するなど、資本市場を上手に活用してきた企業といえるでしょう。



■すからーくグループのブランドとは



すかいらーくグループは現在様々なブランドからなっています。ちなみに、以前あった「すかいらーく」ブランドのファミレスは、2009年10月閉店の川口新郷店を最後に現在ではすべてクローズされています。以下、主なブランドをご紹介します。

...続きを読む

あわせて読みたい

気になるキーワード

LIMOの記事をもっと見る 2018年6月11日の経済記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

経済ニュースアクセスランキング

経済ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

国内の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

経済、株式、仕事、自動車、金融、消費などビジネスでも役に立つ最新経済情報をお届け中。