「玖珠」ってどう読むの? 「倶知安」「目達原」ほか難読名称の陸上自衛隊駐屯地5選

全国47都道府県すべてに陸海空、いずれかの自衛隊の基地や駐屯地があります。地元の人にとっては馴染み深い名称であっても、そうでない人にはなかなか読めないところも多々あります。難読の陸上自衛隊駐屯地を5つ、見て行きます。

難読漢字を使ったり当て字だったり 奥深き駐屯地名称

 陸海空の各自衛隊で最も人員規模が大きいのは陸上自衛隊です。陸上自衛隊の駐屯地は奈良県以外の全国46都道府県に合計150か所以上あります。それだけあると、馴染みがない限り読み方がわからないような難読駐屯地もいくつか見受けられます。そうした駐屯地を5つ挙げてみました。

「玖珠」ってどう読むの? 「倶知安」「目達原」ほか難読名称の陸上自衛隊駐屯地5選

玖珠駐屯地に所在する西部方面戦車隊の前身である第4戦車大隊の10式戦車と96式装輪装甲車(柘植優介撮影)。

玖珠駐屯地(大分県玖珠町)

 玖珠は「くす」と読みます。駐屯地がある玖珠町は玖珠郡に属し、町の中心には1級河川の玖珠川が横切るように流れ、玖珠盆地が広がっています。まさに「玖珠」とはこの地域では様々な場所で見られるポピュラーな名称なのですが、「玖」と「珠」の両方の字とも、多用される字ではないため、馴染みがないと読めないことも多いようです。

 しかし、「くす」の地名自体は歴史が古く、西暦730年代にはすでに「久須」や「球珠」という形で呼ばれていたそうです。

 玖珠駐屯地は陸上自衛隊が発足したのちにできた駐屯地で、1957(昭和32)年9月2日に開設されました。2020年現在は九州で唯一の戦車部隊である西部方面戦車隊などが所在し、10式戦車や96式多目的誘導弾など、九州ではここにしかない装備もあります。


あわせて読みたい

乗りものニュースの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

「陸上自衛隊 + イベント」のおすすめ記事

「陸上自衛隊 + イベント」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「海上自衛隊」のニュース

次に読みたい関連記事「海上自衛隊」のニュースをもっと見る

社会ニュースアクセスランキング

社会ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年5月22日の社会記事

キーワード一覧

  1. 陸上自衛隊 イベント

このカテゴリーについて

国内に起きた最新事件、社会問題などのニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。