【なぜ販売台数でダブルスコア?】日産キャラバンがトヨタ・ハイエースに勝てないワケ

取り扱いディーラー数では遜色ない

普段路上を見ていても意識しないと気付きにくいが、商用1BOXバンを中心に10人乗りワゴンや14人乗りマイクロバスのコミューターもあるトヨタ・ハイエースは頻繁に見かける1台である。対してハイエースとまったく同じジャンルとなる日産キャラバンを路上で見る頻度は、ハイエースに比べると格段に少ない。



2018年の販売台数を見てもハイエースバン5万7893台、キャラバンバン2万3713台とハイエースバンはキャラバンバンの2倍以上売れており、路上で見る頻度が反映されている。ではなぜキャラバンはハイエースの半分も売れないのだろうか?



【なぜ販売台数でダブルスコア?】日産キャラバンがトヨタ・ハイエースに勝てないワケ



販売ディーラーはキャラバンが日産全店なのに対し、ハイエースはトヨペット店、ハイエースの兄弟車となるレジアスエースがネッツ店とディーラーの数はそれほど変わらないだろう。



過去には商用ユースで過酷な使い方をするとキャラバンはスライドドアなどの耐久性が低い、2001年から2012年まで販売されていたキャラバンの4代目モデルではハイエースのほうが圧倒的にスタイリッシュだったなど、決定的な問題がある時期もあった。しかしキャラバンが2012年6月に現行型の5代目モデルになってからはそのあたりもハイエースと遜色なくなっている。つまり現在のハイエースとキャラバンは販売台数が倍も違うほどの差があるクルマとも思えないのだ。



【なぜ販売台数でダブルスコア?】日産キャラバンがトヨタ・ハイエースに勝てないワケ



商用車は固定客が多く過去の汚名を払拭するのは難しい


あわせて読みたい

WEB CARTOPの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース
「【なぜ販売台数でダブルスコア?】日産キャラバンがトヨタ・ハイエースに勝てないワケ」の みんなの反応 5
  • 匿名さん 通報

    安定のトヨタヨイショ記事

    4
  • 匿名さん 通報

    よく盗まれるからニュースになるし、タダで宣伝になるわな。

    2
  • 匿名さん 通報

    >過去のネガティブなイメージ  森永のミルクも二世代に渡って嫌悪された製品だったな。立派なCMを打っても一番信頼がおけるのは知人のクチコミ…今でもそれは変わらない。

    1
  • 匿名さん 通報

    何年使えるかを見ればキャラバンの勝ちなんだが会社の社長はそこまで考えないらしい。

    0
  • 匿名さん 通報

    金もらいトヨタヨイショ記事、そんな隠蔽ありきなトヨタの紹介でした。

    0
この記事にコメントする

次に読みたい関連記事「テスラ」のニュース

次に読みたい関連記事「テスラ」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「スバル」のニュース

次に読みたい関連記事「スバル」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「ホンダ」のニュース

次に読みたい関連記事「ホンダ」のニュースをもっと見る

経済ニュースアクセスランキング

経済ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年1月24日の経済記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

経済、株式、仕事、自動車、金融、消費などビジネスでも役に立つ最新経済情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。