一部仕様変更で安全装備を充実させたスズキ・ランディが3月4日に発売

外観なども意匠変更で魅力を高めている

スズキは、3列シート8人乗りミニバン「ランディ」の一部仕様を変更し、3月4日(水)より発売する。メーカー希望小売価格(込み)は、255万5300円(2.0S)~344万7400円(2.0G/4WD)。



今回の一部仕様変更は、BSI(後側方衝突防止支援システム)+BSW(後側方車両検知警報)、LI(車線逸脱防止支援システム)、RCTA(後退時車両検知警報)を新たに採用。安全装備のさらなる充実を図っている。ランディはサポカーSワイド、衝突被害軽減ブレーキ(AEBS)認定車に該当する。

一部仕様変更で安全装備を充実させたスズキ・ランディが3月4日に発売



このほかにも、前後バンパーやフロントグリル、ヘッドライトやインパネを新意匠とし、内外装ともにデザインを一新している。また、マルーンレッドパールメタリックとアズライトブルーパールの2色を受注生産色として、新たにラインアップへ追加している。

一部仕様変更で安全装備を充実させたスズキ・ランディが3月4日に発売

あわせて読みたい

WEB CARTOPの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

次に読みたい関連記事「スバル」のニュース

次に読みたい関連記事「スバル」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「マツダ」のニュース

次に読みたい関連記事「マツダ」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「日産自動車」のニュース

次に読みたい関連記事「日産自動車」のニュースをもっと見る

経済ニュースアクセスランキング

経済ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年2月25日の経済記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

経済、株式、仕事、自動車、金融、消費などビジネスでも役に立つ最新経済情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。