レコードチャイナ 記事一覧

2017年2月19日

ジーコ氏が中国サッカーの「爆買い」に苦言「成長していない」―中国メディア (2月19日 23時00分)
2017年2月18日、捜狐網は記事「ジーコ:中国サッカーの“爆買い”は日本とは違う、若手育成を怠れば強化は困難」を掲載した。元サッカー日本代表監督のジーコ氏は、イタリアメディア「モンドウディネーゼ.i...
タイが「夜の街」大規模取り締まり、どうなるパタヤ―香港紙 (2月19日 22時20分)
2017年2月18日、タイの高級リゾート地・パタヤは「夜の街」としても知られる歓楽街で、多くの女性が性産業に従事している。だがコープガーン・ワッタナワラーングーン氏が観光大臣に就任すると、性産業に対す...
バレンタインとはいえこれは…チョコをあれの中に入れた料理に中国ネットは拒否感「気持ち悪い」「とても受け入れられない」 (2月19日 21時40分)
2017年2月19日、中国中央テレビが、日本のラーメン店がチョコラーメンを販売したとニュース番組で紹介した。番組では、このチョコラーメンが、東京にあるラーメン店で最近販売されたと紹介。伝統的な豚骨スー...
米映画「ラ・ラ・ランド」がジェイ・チョウに圧勝!ミュージカル映画で最高ヒット作に―中国 (2月19日 21時30分)
2017年2月17日、米映画「ラ・ラ・ランド」が好調な滑り出しを見せ、これまでのミュージカル映画の興行記録を塗り替えている。新浪が伝えた。【その他の写真】俳優ライアン・ゴズリング主演の「ラ・ラ・ランド...
韓国海洋警察、暴力的抵抗の中国漁船に今年初めて火器使用―中国メディア (2月19日 21時10分)
2017年2月18日、参考消息網は記事「今年初、韓国海洋警察が武力で中国漁船を排除=実弾900発を発射」を掲載した。韓国・聯合ニュースによると、韓国国民安全処木浦海洋警備安全署は17日、17年初となる...
中国人女性が経営する東京の超人気餃子専門店、大成功のきっかけは客のひと言―中国メディア (2月19日 20時30分)
日本に1日に6000個以上の餃子を売る超人気餃子専門店がある。同店の中国人社長によると、この店の誕生は顧客の提案がきっかけだったという。その餃子専門店の名前は「一味玲玲」。東京新橋にあり、店内の壁には...
米中外交トップが初会談、まずは穏当な結果に―米メディア (2月19日 20時00分)
2017年2月18日、米ラジオ局ボイス・オブ・アメリカ中国語版サイトは記事「米中外交トップが初の会談、双方が優先課題を提出」を掲載した。17日、G20外相会談が開催されている独ボン市で、ティラーソン米...
映画「グレートウォール」のマット・デイモン、中国で知名度低い?「まるで透明人間」と自虐―中国 (2月19日 19時30分)
2017年2月18日、映画「グレートウォール」に主演した米俳優マット・デイモンが、中国での自分はまるで「透明人間」のようだと語った。網易が伝えた。【その他の写真】中国映画界の巨匠、チャン・イーモウ(張...
マカオ警察、金正男氏家族の身辺警護、住居周辺をパトロール、警戒強化=韓国ネット「マカオ警察が警護していても心配」「韓国においで」 (2月19日 19時10分)
2017年2月18日、韓国・ニュース1によると、マカオ警察が、マレーシアで殺害された金正男(キム・ジョンナム)氏の家族の身辺警護をしていることが分かった。マカオ警察は、北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン...
新型ミサイル試射、金正男氏殺害、怒りの中国が北朝鮮からの石炭輸入年内停止―仏メディア (2月19日 18時20分)
2017年2月18日、中国商務部は、北朝鮮からの石炭の輸入を年末まで停止すると発表した。新型中距離弾道ミサイル「北極星2」の発射と金正男(キム・ジョンナム)氏殺害事件を受け、中国の北朝鮮に対する不満が...
中国の1月の対外投資35.7%減、虚偽投資の摘発と関連―中国メディア (2月19日 17時30分)
商務部(商務省)が16日に発表したデータによると、2017年1月の中国の対外投資額は532億7千万元(約8803億8千万円)に上り、前年同月比35.7%減少した。投資先が実体経済と新興産業により集中す...
「時代劇史上、最も醜い美男子」マーク・チャオ、ドラマ人気で評価急上昇、ネットは「謝罪大会」―中国 (2月19日 17時20分)
2017年2月18日、「時代劇史上、最も醜い美男子」と呼ばれた俳優マーク・チャオ(趙又廷)が、ドラマ人気とともに評価が急上昇。「謝罪大会」がネット上で話題だ。自由時報が伝えた。【その他の写真】マーク・...
仏サッカー連盟、中国に事務室を設置=トレーニングシステムを中国へ―中国メディア (2月19日 16時40分)
2017年2月16日、フランスサッカー連盟とフランスリーグ機構が北京で記者会見し、フランスサッカー中国事務室の設立を発表した。騰訊体育が伝えた。【その他の写真】同事務室の設立には、フランスのサッカー育...
心温まる救出劇、路上で意識不明の男性を外国人4人が救う―北京市 (2月19日 15時00分)
先ごろ、ある男性が北京市の十里河橋近くの道で意識を失った。通りかかった外国人4人が車から降りてその男性に駆け寄り、警察に通報したという。北京晨報が伝えた。【その他の写真】この出来事はネット上に投稿され...
中国の経済成長ペースは世界一、発展の質も向上―中国当局 (2月19日 14時10分)
中国の経済発展はペースが速く、質も備わっている。国家発展改革委員会の趙辰■(日へんに斤)報道官はこのほど、「中国の経済成長ペースは世界一か」、「中国は経済発展ペースを引き上げるために発展の質を犠牲にし...
<中国人観光客が見た日本>このたい焼きどうしよう!中国人を批判する報道があるのを知って不安だったが… (2月19日 13時20分)
東京を訪れた中国人観光客が、その時の思い出を旅日記につづっている。代々木の地下鉄駅から出ると、通りの向かいに大きなたい焼き屋が目に入り、母と買いに行った。寒い冬に食べると温かくてとてもおいしい。中のあ...
韓国の地下鉄で繰り返される“戦争”におびえるママたち=韓国ネット「妊娠するたび世の中の厳しさを感じる」「この社会に怒りと恥ずかしさを覚えた」 (2月19日 12時30分)
2017年2月15日、韓国・オーマイニュースは、韓国の列車内で繰り広げられる、幼い子どもを持つ母親や妊婦と高齢者の「座席戦争」の様子を伝えた。地下鉄車内には日本同様に「優先席」があり、さらにソウルの地...
人気アイドルの大学入試で阿鼻叫喚!ファン殺到で「ゾンビ来襲」とメディアも報道―中国 (2月19日 11時50分)
2017年2月18日、人気ユニットTFBOYSのワン・チュンカイ(王俊凱)が大学入試の2次試験に挑み、会場にはまたもや多くのファンが駆け付け、倒れ込む人も出るほどの騒ぎとなった。1905電影網が伝えた...
どこにでもコインを投げる中国人観光客、博物館や亀の背中にまで―中国メディア (2月19日 11時40分)
2017年2月17日、新華網は記事「コインを投げて幸福を祈願する中国人観光客、墳墓や動物園の亀にまで」を掲載した。【その他の写真】イタリア・ローマのトレビの泉はコインを投げ入れると願いがかなうという言...
「恩人の日本人男性を捜したい」梶原一騎氏元妻が告白、まな娘の誘拐殺人事件の記憶も―台湾 (2月19日 11時00分)
2017年2月18日、人気司会者でタレントのバイ・ピンピン(白冰冰)が、かつて台湾へ逃がしてくれた恩人の日本人男性を捜していることを語った。中国時報が伝えた。【その他の写真】人気司会者のバイ・ピンピン...
日本経済、デフレの困惑と懸念―中国紙 (2月19日 10時50分)
日本の安倍晋三首相は再三「新たな成長」を促進すると表明し、日銀の黒田東彦総裁はさらに日本経済の回復の兆しを深く実感していると言うが、日本の2016年度第1-3四半期の経済成長率は0.5%、0.0%、0...
日中外相会談、関係改善に向け努力することで一致―中国メディア (2月19日 10時00分)
2017年2月17日、中国の王毅(ワン・イー)外相は、ドイツ・ボンで開催されている20カ国・地域(G20)外相会合の期間中、日本の岸田文雄外相と会談した。人民網が伝えた。王外相は、今年が日中国交正常化...
韓国に過去最悪の就職氷河期到来、「日本との比較で一層悲惨」と韓国紙 (2月19日 09時10分)
2017年2月18日、韓国の若者が過去最悪の「就職氷河期」に直面している。企業の多くが内外の不透明感から大卒者の採用規模を縮小しているためだ。「大学卒業=失業」になりかねず、韓国紙は「若者の就職では完...
中国が負担する国連分担金の率が大幅増=中国ネットからは「支払うお金と発言権が釣り合ってない」と不満も (2月19日 08時30分)
2017年2月18日、国際連合は2017年度に加盟各国が支払うべき分担金を発表した。2016年からの3年間の国連分担金の比率は、新しい統計値に基づき、現行の計算方法で計算される。この結果、米国がこれま...
中国製スパコン「天河3号」、1時間で13億人の1万年の作業量、年内に重要技術の進展を実現へ―中国メディア (2月19日 07時30分)
中国国家スパコン天津センター長補佐の孟祥飛(モン・シアンフェイ)氏は15日、中国100京級スパコン「天河3号」の研究は順調に進んでおり、年内に検証システム高性能チップ、ネットワークなどの重要技術の進展...
北朝鮮お得意の「ミサイル外交」始まる、3月には毎年恒例の米韓合軍事演習、朝鮮半島情勢は一挙に緊迫 (2月19日 06時50分)
2017年2月17日、北朝鮮によるお得意の「ミサイル外交」が始まった。12日の弾道ミサイル発射実験は米国のトランプ政権の発足後、初めて。3月には北朝鮮が反発する毎年恒例の米韓合軍事演習が控える。金正恩...
最大の焦点は17年の成長率目標、来月5日から全人代開催、「資金流失」が懸念材料、下方修正の見方も (2月19日 06時00分)
2017年2月18日、中国の国会に当たる全国人民代表大会(全人代)が3月5日から北京で開催される。最大の焦点は17年の成長率目標。16年は「6.5―7.0%」と範囲で示されたが、経済の減速傾向が続く中...
<直言!日本と世界の未来>個性を生かした「活力ある社会」へ、教育の「機会平等」実現を―立石信雄オムロン元会長 (2月19日 05時00分)
日本は多くの課題を抱えており、特に教育に問題があるとする論議が高まっている。かつて日本ではバブル崩壊後、世の中全体が一種の自信喪失状態に陥った。その一因となった政府の対応の遅れも結局はそれを選んだ国民...
日本で天下りがはびこる理由とは―日本華字紙 (2月19日 01時30分)
2017年2月17日、華字紙・日本新華僑報は日本政府の天下り問題について取り上げた。記事は、文部科学省が人事課OBを仲介役として組織的に天下りをあっせんしていた問題が注目を集めていると紹介。「日本では...
韓国のマンション建設業者、墓19基をうっかり掘り起こす=韓国ネット「あまりにひどい」「知ってて壊したに決まってる」 (2月19日 00時40分)
2017年2月16日、韓国・聯合ニュースによると、韓国南部の村で、工事をしていた建設業者が誤って墓地を壊してしまう事件が起こった。全羅南道(チョルラナムド)海南(ヘナム)に住むチョンさん(49)は今月...