巷のB級ニュース“小”ネタを毎日配信!

0

シャワー洗髪、あなたは上向き?下向き?

みなさんはシャワーで洗髪する際、どんな体勢で臨んでいますか? 
頭を下に向け、後頭部と頭頂部辺にシャワーを当てながら? それとも、顔を少々上にして、額上と頭上方面にシャワーを向けて洗髪する? 人それぞれのやり方があるだろう。

しかし、洋画や海外ドラマで観るシャンプーシーンは、顔にも水が思いっきりかかるの上向きの体勢ばかり。頭が下向きの体勢は見たことがない。

私の実家は典型的な昭和な作りの風呂場で、立ちシャワーは不可能。必然的に頭は下向きになる。長めの髪だとなおさらだ。髪が長く多かったせいで、シャワーを片手で持って、もう片方で洗い流す、というスキルもなかった。

もしかしたら、この「下向き派」が育まれたのは日本だけなのだろうか? 銭湯もやはりこの下向き用の作りが多い。これは公衆浴場のため、バシャバシャしぶきを他人に浴びせない配慮もあるのかも?

私はアメリカ版シャワー洗髪方法が気になったので、同僚や友人に聞いてみることにした。すると、
「顔にあまり水が当たらないように一歩前に出て、頭頂にシャワーが当たるようにして洗う」
「シャワーに背を向け頭はまっすぐにして洗う」
「顔も頭も全てシャワーに向けて」
「頭のてっぺんにシャワーが当たるようにしながら洗う」
とのことで、やはり人それぞれだった。

フィジカルセラピストの友人に、体に負担をかけない一番楽な洗髪方法、というのを聞いてみた。
「自分が楽、というのがいいのよ。PT観念として首の負担を考えると、今日は後ろ、明日は前、あさっては右横、明日あさっては左横、とまんべんなくするのがいいのだけど(1回のシャンプーで首全体をひと回りできれば尚可)」ベリーショートの彼女はちょっと上向き洗髪派だと言う。
関連キーワード

ライター情報: シカゴ/あらた

シカゴ在住の兼業フリーライター。音楽から何からいまだに80年代カルチャーをひきずって生きている。世界墓地巡りが好きな根っからの追っかけ派。

URL:http://tokuhain.arukikata.co.jp/chicago/

2014年2月10日 07時00分

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!