1

千聖・岡本真夜 20年頑張り続けて、この世界で活動できているからこそ実現した共演/スペシャル対談2

2017年6月7日 15時00分
 

■千聖/20th Anniversary Best Album『Can you Rock?!』スペシャル対談(2/2)

――スペシャル対談1より

真夜ちゃんの生き方を見ていると、子供にもいい影響を与えていると思う

――オリジナルのアレンジを大切にしながらベストアルバムを作ったということですが、歌う前に何かお願いもされました?

岡本:基本はオリジナルのままというか。

千聖:プロデューサーの重盛(美晴)さんとディレクターのO-JIROが、コーラス録りの2~3日前に、オリジナルに入っている真夜ちゃんのコーラスパートを分析したらしいんですよ。それで本番で歌ってもらった時、コーラスフレーズのAとBが一緒ですねとか、ほんとのBはこのフレーズなのかなとか、ちょっとしたパニックに陥った二人だったらしくて(笑)。真夜ちゃんが「どうですか?」と聞いたら、二人は「……良かったと思います」って1テンポ遅れて返事してるっていう(笑)。

岡本:ブースのガラス越しに、なんとなくワチャワチャしているなってのを感じながらも(笑)、楽しんで歌ってましたよ。

千聖:いや、ほんとに申し訳なくて。その後もおおらかな気持ちで待っていただいて。そしてなぜか当日、真夜ちゃんが着てたのが黒い洋服で、全員、真っ黒い格好(笑)。

岡本:まるで同じバンドのメンバーみたいになっちゃって(笑)。

千聖:真夜ちゃんは普段はフワッとした柔らかい雰囲気なんだけど、歌となるとテキパキやる感じ。

関連キーワード

コメント 1

  • 匿名さん 通報

    このアンプラグドLiveが徳間ジャパンが用意した50名様だったら面白いな~~

    0
コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!