「クレヨンしんちゃん」に高田純次が本人役で出演 「じゅん散歩」でのコラボも

「クレヨンしんちゃん」に高田純次が本人役で出演 「じゅん散歩」でのコラボも
(C)臼井儀人/双葉社・シンエイ・テレビ朝日・ADK
世界中で放送され、日本を代表するアニメの一つとなった『クレヨンしんちゃん』。今までも数々の有名人が出演し、さまざまな番組とコラボレーションしてきた。そんな本作が、テレビ朝日の人気散歩番組『じゅん散歩』とコラボすることが決定し、7月7日放送回に高田純次が本人役で出演することが発表された。さらに、7月6日、7日の『じゅん散歩』の舞台は春日部となり、しんのすけが登場する逆コラボも明かされている。

高田純次が本人役で登場するのは、『じゅん散歩がやってきたゾ』というストーリー。『じゅん散歩』のロケで高田純次がかすかべにやって来るという展開で、なぜか行く先々でしんのすけと遭遇し、しんのすけたちに「ハロー!キミたちどこの大学生?」ととぼけて呼びかけたり、「どうも、ジャスティン・ビーバーです!」と挨拶したり、「失礼ぶっこきました!」と茶目っ気たっぷりに謝罪したり、高田節さく裂で大暴れする内容となっている。そして最後には“ケツだけ星人”に対抗し、「じゅんじゅんじゅんじゅんじゅん散歩~」と歌いながらブリブリダンスも披露するということで、見逃せない内容となっている。

アフレコ終了後は、高田は応援に駆け付けたしんのすけと対面。しんのすけから「アニメになった自分はどうだった?」と聞かれると、「まあ、アニメより実物の方がいい男だな(笑)」とこちらでも高田節を披露。俳優としても活躍する高田だけに、本編でもアドリブを見せ、スタジオを爆笑させるなど、余裕も感じさせる様子だった。出演については、「メインゲストとしてガッツリ出させていただいて、すごくうれしかったですね! 本人役でアニメに出演させてもらう機会なんてなかなかないので、いい冥途の土産になりました!」と高田らしい喜びのコメントを語った。

そして「70歳なのに年甲斐もなく頑張っちゃった」とも語った高田。高田としんのすけ、65歳差の夢の共演は果たしてどのような結末をむかえるか、必見の内容となりそうだ。

(C)臼井儀人/双葉社・シンエイ・テレビ朝日・ADK

あわせて読みたい

気になるキーワード

アニメ!アニメ!の記事をもっと見る 2017年6月30日のマンガ・アニメ記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「HUNTER×HUNTER」のニュース

次に読みたい関連記事「HUNTER×HUNTER」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「フランダースの犬」のニュース

次に読みたい関連記事「フランダースの犬」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「野原ひろし」のニュース

次に読みたい関連記事「野原ひろし」のニュースをもっと見る

新着トピックス

マンガ・アニメニュースアクセスランキング

マンガ・アニメランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目の最新アニメ情報、マンガ情報、人気声優情報などアニメファン必見のニュースをお届け中。