「荒ぶる季節の乙女どもよ。」イメチェンしたり香は天城駿に話しかけられ…第4話先行カット

「荒ぶる季節の乙女どもよ。」イメチェンしたり香は天城駿に話しかけられ…第4話先行カット
TVアニメ『荒ぶる季節の乙女どもよ。』第4話先行カット(C)岡田麿里・絵本奈央・講談社/荒乙製作委員会
TVアニメ荒ぶる季節の乙女どもよ。』より、7月26日(金)放送の第4話「本という存在」のあらすじと先行カットが到着した。

『荒ぶる季節の乙女どもよ。』の原作は、「別冊少年マガジン」(講談社)にて連載中の同名コミック。『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』などで知られる脚本家・岡田麿里が原作を手掛け、『それでも僕は君が好き』の絵本奈央が作画を担当している。
高校の文芸部に所属する女子生徒5人が、部員のある一言をきっかけに“性”に振り回され始める青春群像劇だ。

第4話では、髪を切り、コンタクトをつけ始めたり香。その変わり様に教室は騒然とし、居心地が悪くなったり香は屋上に向かう。そこにり香を追いかけてきた天城駿が登場し、2人は言葉を交わす。その頃、和紗は泉の発言に悩んでいた。「自分じゃわからない。もやもやした感情に、名前をつけるために」

TVアニメ『荒ぶる季節の乙女どもよ。』第4話「本という存在」は、2019年7月26日(金)よりMBS・TBSほかにて放送開始。

■キャスト
小野寺和紗役:河野ひより
菅原新菜役:安済知佳
須藤百々子役:麻倉もも
本郷ひと葉役:黒沢ともよ
曾根崎り香役:上坂すみれ
典元泉役:土屋神葉
山岸知明役:福山潤
天城駿役:広瀬裕也
三枝久役:咲野俊介
十条園絵役:戸松遥
本悟役:花江夏樹

■スタッフ
原作・脚本:岡田麿里
漫画:絵本奈央(講談社「別冊少年マガジン」連載)
監督:安藤真裕・塚田拓郎

あわせて読みたい

気になるキーワード

アニメ!アニメ!の記事をもっと見る 2019年7月26日のマンガ・アニメ記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

マンガ・アニメニュースアクセスランキング

マンガ・アニメランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目の最新アニメ情報、マンガ情報、人気声優情報などアニメファン必見のニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら